« 日光に行きました(2)〜湯滝 | トップページ | 日光に行きました(4)〜食事 »

2012/08/17

日光に行きました(3)〜華厳の滝

Chuzennji_ko さて,小田代ヶ原から湯滝・湯ノ湖まで歩いた後,車で華厳の滝へ向かいました。当初は計画に入っていなかった華厳の滝ですが,小滝・湯滝を見て感動してしまったので,華厳の滝も見ようという事になったのです。
 華厳の滝駐車場に車を入れて,駐車場脇の無料展望台から見ようと思ったのですが,目の前が滝壺前の展望台へ降りるエレベーターのターミナルで,エレベータに乗ってしまいました。駐車場から滝の方を見ると,盛んに霧が吹き上がっています。それを見ると,間近に滝を見たいという気になった事もありました。
 1930年に開通し,現在ではリニューアルされた30人乗りの2台の大型のエレベータは,岩盤をくりぬいたシャフトの中を100m降りて行きます。ターミナルはまるで鉄道駅の様で,改札口があり切符にハサミを入れる光景は,いまでは鉄道駅でも見られません。
 さて下側のエレベータ終点から小さなトンネルを通って滝の真ん前に出て行きます。エレベータを下りたところのトンネルの気温は10度台前半だと思われ,とても涼しい。そのトンネルを出て,滝の前に行きました。
 ここの観瀑台は3層になってますが,どの階からも壮大な滝を見る事ができます。数分もすれば水しぶきでびしょぬれになるような近くで見る華厳の滝は,まあ一度は見ておくべき光景でした。・・・といっても,小学校の臨間学校でも見た筈なんですがね。
 湯滝は急斜面を滑り落ちる滝ですが,華厳の滝は落ち口から垂直に落下する滝で,その壮大さと音響の大きさはまた格別です。滝の中腹から数本の細い滝を従えています。これは岩の断面からしみ出している伏流水による滝だそうです。
 主として湧水による湖,湯ノ湖から流れ出る湯の川が湯滝,小滝,さらにその下流の竜頭ノ滝を作り,その川が中禅寺湖に流れ混みます。さらに中禅寺湖から流れ出る大谷川が華厳の滝を経て鬼怒川に合流,鬼怒川が利根川に合流して銚子市で太平洋に注ぐわけです。
 銚子には行った事がありますが,湯ノ湖や数々の日光の滝を思い出しながら,雄大な利根川河口と太平洋の景色を見に,銚子の犬吠埼燈台へもう一度行ってみたい気になりました。
(上の華厳の滝の写真をクリックすると,動画が現れます。)

 明日は,日光での食事の事(正確には,日光で食事しなかった事)を書きます。

|

« 日光に行きました(2)〜湯滝 | トップページ | 日光に行きました(4)〜食事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日光に行きました(3)〜華厳の滝:

« 日光に行きました(2)〜湯滝 | トップページ | 日光に行きました(4)〜食事 »