« セブンイレブンの「金のビーフシチュー」 | トップページ | また,新宿山ノ手七福神を巡ってきた »

2013/01/10

善光寺の「ひとにぎり地蔵」

Nigiri_jizo この正月に長野へ行ってきたときに買ってきた「ひとにぎり地蔵」です。
 善光寺で灯した線香の灰を焼いた陶器のようなものでできており,善光寺を構成する寺院のひとつ,大本願の住職が手で握って作ったものです。
 本体は確かに「手で握った」という形になっています。情緒不安定な時にこの地蔵を左手で一握りすると,落ち着きと安らぎ,さらに一日のパワーがえられるというものなんですが,なかなかかわいい感じにできていて,今風ではあります。
 そもそも大本願の住職は,製陶を趣味にしているそうで,そこからの発想らしいですね。

|

« セブンイレブンの「金のビーフシチュー」 | トップページ | また,新宿山ノ手七福神を巡ってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 善光寺の「ひとにぎり地蔵」:

« セブンイレブンの「金のビーフシチュー」 | トップページ | また,新宿山ノ手七福神を巡ってきた »