« 梅の花の咲く頃 | トップページ | 佐村河内 守氏のゴーストライター騒動 »

2014/02/06

最近,イギリス旅行の記事へのアクセスが増えているのは何故?

London 一昨年,2012年の8月末と昨年の2月下旬,家族旅行としてイギリスに行きました。その時の旅行の話をこのブログに書いたのですが,最近,その記事のアクセスが何げに多いのです。
 昨年も,冬は少なかった英国旅行の記事へのアクセスが,2月に入って多くなっていったという記憶がありますから,毎年そんな傾向にあるのかと思います。
 日本に比べて寒いという印象のある英国ですから,そこへの旅行も春から夏にかけての暖かいシーズンがハイシーズンとなるのでしょう。そんなシーズンの海外旅行は,2月頃から旅行計画を立てる方が多いのだと思います。
 そういえば私達も,具体的な計画を立てたのは5〜6月だったものの,家族の間で英国に旅行に行こうかという話は確かに2月頃からボチボチとあって,ネットで検索して旅行した方々のブログなどを拝見しながら,旅行の計画を膨らませていったのが2月頃からだったという記憶があります。
 ロンドンやコッツウォルズやストーンヘンジなど,ツアーに組み込まれている場所はともかく,ツアーなどがほとんどなく,日本から旅行に行くのが難しいというダートムーアへの個人旅行の話などは,多少なりとも英国旅行計画の参考になれば幸いです。

Dartmoor

|

« 梅の花の咲く頃 | トップページ | 佐村河内 守氏のゴーストライター騒動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近,イギリス旅行の記事へのアクセスが増えているのは何故?:

« 梅の花の咲く頃 | トップページ | 佐村河内 守氏のゴーストライター騒動 »