« 産業道路駅付近の海岸電気軌道の遺構 | トップページ | 新旧地図で見る,産業道路駅付近の海岸電気軌道址 »

2015/06/17

産業道路駅付近の,海岸電気軌道線路跡へ行ってみた

Curved_road_2Sangyo_doroStation 昨日アップした海岸電気軌道の産業道路駅付近の遺構。早速その場所に行ってみました。
 最初の写真が,昨日の記事のカーブした道路,つまり川崎大師から東に向かってやってきた海岸電軌道が,東から南に方向を変えて産業道路に合流する部分のカーブする線路跡の道です。南から北の方,つまり大師線産業道路駅方向を見たところで,この後方で産業道路に接続していたわけです。接続部分は建物が建っていて,道路としては失われています。写真ではこの道路がカーブしている様には見えませんが,目視では奥の方がカーブしている事が分かります。
 二番目の写真は産業道路です。産業道路の上は,今では高速道路に覆われています。北から南を見たところで,写真の奥の方で線路は産業道路と合流していた様です。
 三番目の写真は京急大師線産業道路駅の上り線ホームの端から川崎方を見たところです。したがって写真に写っている電車は,下り小島新田行きという事になります。
 現在産業道路駅付近は地下化工事中で,数年後には産業道路駅は地下駅になり,地上から線路も駅も無くなります。昔は東からやってきた海岸電軌がここら辺でカーブして南へ向きを変えていたのでしょう。一番目の写真の道路がこの辺りで線路に合流するものと思われます。これより二つ先の駅,川崎大師駅からこの付近までの電車が走っている線路が,正に今も生きている海岸電軌の線路跡という事になります。

|

« 産業道路駅付近の海岸電気軌道の遺構 | トップページ | 新旧地図で見る,産業道路駅付近の海岸電気軌道址 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 産業道路駅付近の,海岸電気軌道線路跡へ行ってみた:

« 産業道路駅付近の海岸電気軌道の遺構 | トップページ | 新旧地図で見る,産業道路駅付近の海岸電気軌道址 »