« 相模原市で中学校のガラスが割られる | トップページ | テクニクスブランドの新レコードプレーヤー »

2016/01/15

山王日枝神社に初詣

Hieshrine1 以前もこのブログで紹介した事がある東京赤坂の日枝神社に,初詣に行きました。以前行ったのは一昨年の4月。桜の時期でした。
 ここの祭神「大山咋神(おほやまくひのかみ)」は,山・水を司り,大地を支配して万物の成長発展・産業万般の生成化育を守護するという神様だそうです。1478年に太田道灌が江戸城を築城した時に勧請したという古社で,徳川家康が関東にやってきた時に現在位置に(当時は江戸城内だった)移し,江戸城の鎮守とした神社です。
 この神社の特徴は狛犬の代わりを猿が務めている事です。ここの神様の使いは,狛犬ではなく猿なのです。一昨年の4月は,知り合いの安産の祈願のためにここにお参りしたのですが,「猿」は子への愛情が強いことから,安産,子宝のご利益,そして夫婦円満が期待できるという事から,安産の神様として有名だったのですね。
 今年は申年。そのためもあってこの神社の初詣は大人気で,正月10日になっても,三連休の日曜日であった事もあって,境内はラッシュアワーのようなにぎわいでした。

Hieshrine2Hieshrine3

|

« 相模原市で中学校のガラスが割られる | トップページ | テクニクスブランドの新レコードプレーヤー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山王日枝神社に初詣:

« 相模原市で中学校のガラスが割られる | トップページ | テクニクスブランドの新レコードプレーヤー »