« 少年ジャンプの発行部数が,最盛期の1/3に | トップページ | 川崎市の介護施設での転落殺人事件 »

2016/02/17

二つ池の親水テラス

Futatsuike 横浜鶴見区の二つ池。鶴見区西部の住宅地にあります。
 ここはその昔は農業用のため池で,獅子が谷池と駒岡池に細い土手で分けられています。昔は一つの池で,その池の龍神が熊と戦って敗れ,その龍がこの土手になったという伝説があります。実際には,一つの池の水を二つの村が取り合う状態で,何かと争いが絶えなかったために池の中の村の境界に土手を作って,池を二つに分けたという事らしいです。
 さてそんな二つ池に,数年ぶりに散歩に訪れました。そうしたら立派なテラスができていて,何人かの方がそこから釣りを楽しんでいる光景に出会いました。
 数年前までは,この池は金網で囲まれ,魚釣り禁止の看板がいくつもかかっていて,それでも金網をよじ上って池に入って釣りをする人を見かけたのに,晴れて魚釣りできる様になっていました。テラスの池側の柵には,ちゃんと釣り竿をもたせかける場所さえ作られています。
 近隣の人々も,晴れて公式に釣りをする事ができる様になって,よかったですね。

|

« 少年ジャンプの発行部数が,最盛期の1/3に | トップページ | 川崎市の介護施設での転落殺人事件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二つ池の親水テラス:

« 少年ジャンプの発行部数が,最盛期の1/3に | トップページ | 川崎市の介護施設での転落殺人事件 »