« となりの関くん(8) | トップページ | アップルは低価格市場を狙うのか? »

2016/02/01

小中高生の勉強時間が増えている・・・・・

Boys 小中高生の1日の勉強時間が増えてきているという記事をネットで読みました
 小中高生とも,おおむね2001年ごろ勉強時間は底をうち,それから次第に近年になるにしたがって1日の勉強時間が増えています。
 しかし小学生の1日の平均学習時間が,最低だった年でも70分以上だというのに驚きます。私の頃は学校から帰ってまず遊びに出かけ,勉強はせいぜい30分程度というのが普通化と思います。
 それが2015年では95.8時間。宿題がそんなに出るのだろうか? 塾の時間が入っているのだろうか。通信制の勉強もありますからね。まあこれでは落ちこぼれが出るわけです。
 近年ますます学習時間が伸び,落ちこぼれが増えて,以前のように学校が荒れ,一時少なくなった暴走族が増える。そのかわりいじめが減り,引きこもりが減り,状況はあの時代に戻っていく。
 ウチの娘達は,そんな時代の終わりくらいの年代あったと思うが,学校は荒れていても,それにかかわりのない生徒は関わらずに学校生活が送れました。今のいじめのように,自分で気をつけていても影響を受ける可能性があるという事はありませんでした。
 10代のモヤモヤとした時期,大人になって振り返って何であんなことをしていたんだろうと思うこともあるでしょう。引きこもりは大人になっても続く可能性がありますが,暴走族はおおむね青春時代を過ぎればそれなりの大人になっていく可能性が高いようです。
 まあそんな時代に戻っていくとして,必ずしも悪いとは言えません。

(写真は,フリー写真素材サイト「足成」より。)

|

« となりの関くん(8) | トップページ | アップルは低価格市場を狙うのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小中高生の勉強時間が増えている・・・・・:

« となりの関くん(8) | トップページ | アップルは低価格市場を狙うのか? »