« 岡田秀文の「伊藤博文邸の怪事件」 | トップページ | 埼玉県東松山市の青鳥城跡 »

2017/01/10

東急東横線祐天寺駅通過側工事状況

Yutenji1_2

Yutenji2 東急東横線祐天寺駅は,以前から通過線増設工事を行っていました。緩急接続ができる渋谷駅と自由が丘駅の中間に,優等列車待避設備を作ろうというものです。
 完成は今年3月になるようですが,現時点で既に通過線の線路が完成しているようです。
 実際のところ,この通過線は旧上り線で,一旦撤去した後,再敷設された格好です。
 したがって,工事中の現在,上り列車は新たに敷かれたホームに接した線路を通っており,急行や特急はホームに沿って線形の悪い線路を通過している事になります。だからかどうか,特急に乗っても祐天寺付近ではかなり低速度で通過します。まあ,次の中目黒駅で,電車が詰まっているのかもしれませんが。
 工事が完成すれば,祐天寺駅通過列車は旧上り線である通過線を通ることになり,上り側線形は良くなります。
 この通過線は,下り線からの分岐合流もあり,下り通過列車が通過線を通れば,下り本線からいったん旧上り線に移動して祐天寺駅を通過する形となり,線形は悪くなります。下りはホームに沿った停車線の線形がいいわけです(以前からの下り線だったので)。
 さて,下りの優等列車も,この通過線を使うのでしょうか?

(写真はすっかり出来上がっている祐天寺駅通過線と横浜方面の分岐部分。)

|

« 岡田秀文の「伊藤博文邸の怪事件」 | トップページ | 埼玉県東松山市の青鳥城跡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東急東横線祐天寺駅通過側工事状況:

« 岡田秀文の「伊藤博文邸の怪事件」 | トップページ | 埼玉県東松山市の青鳥城跡 »