« 奥入瀬旅行で食べたのは・・・・・ | トップページ | 9月に入ってもまだ暑くて・・・・・ »

2019/09/09

今回の旅行で最も興味深かった場所は・・・・・

Chuohirosaki 先日来書いている奥入瀬渓流旅行は,第一の目的は奥入瀬渓流の散策をしようという事ですが,東京へ帰ってきた現在,一番興味深かった場所の写真が,左のものです(写真をクリックすると拡大します。)。
 そもそも弘前の洋風建築巡りの途中,日本聖公会弘前昇天教会教会堂へ行こうとして見つけた建物です。デパートもある土手町の商店街から横に外れて坂を下へ降りた土淵川沿いにあったのが,弘南鉄道大鰐線のターミナル,「中央弘前」駅です。弘南鉄道には,JR弘前駅に隣接した駅から発車する弘南線と中央弘前から発車する大鰐線の2線があります。かつてはJR黒石線を引き受けた黒石線もありましたが,こちらは平成10年に廃止されました。大鰐線と弘南線の弘前市内のターミナルが異なるのは,そもそも違う鉄道会社だったからです。大鰐線は弘前電気鉄道の路線でしたが,昭和45年に弘南鉄道に併合されました。
 なにしろ弘前市内の洋風建築巡りの最中でしたから,ここから電車に乗ることはできませんでしたが,「おっ,こんなところにターミナル駅があったんだ。」と思いました。

|

« 奥入瀬旅行で食べたのは・・・・・ | トップページ | 9月に入ってもまだ暑くて・・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 奥入瀬旅行で食べたのは・・・・・ | トップページ | 9月に入ってもまだ暑くて・・・・・ »