« 餡にバターのパン | トップページ | 「PCよりMacの方が社員の生産性や満足度が高い」とIBMが発表 »

2019/11/18

平川の大灯籠

Toro 先日の早渕川探訪の時,大きな灯籠が早渕川沿いにありました。寺社があるわけでもなく,路傍に突然大きな灯籠が現れたので写真にとりました。表面が結構風化・摩滅していて,古いものかもという感じでした。後で調べたら「平川の大灯籠」というらしいですね。
 江戸末期にこの地(石川村)から江戸の薩摩屋敷に奉公に上がっていた女中が,維新後に地元に戻る際に記念にもらい受けたものと伝わっているそうです。こんな大きいものを,渋谷の薩摩屋敷から分解して持ってきたとしても結構な大荷物で,本当かなと思いますし,なんで灯籠なんか持ち帰る必要があったのだろうとも思います。まあ,伝説の域を出ない話です。
 この大灯篭の昭和30年代の写真がネット上にありました。灯篭自身は非常に小さく写っているだけですが,雰囲気はわかります。上のリンクのページの5枚目の写真(バスとトラックが写っている写真)です。
 何の気なしに撮ったものが,それなりにネット上に情報が出ているものだったということで,ここに発表しますwww。

|

« 餡にバターのパン | トップページ | 「PCよりMacの方が社員の生産性や満足度が高い」とIBMが発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 餡にバターのパン | トップページ | 「PCよりMacの方が社員の生産性や満足度が高い」とIBMが発表 »