« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020/03/31

志村けんさんが亡くなった

Colonavirus 3月29日午後11時過ぎ,志村けんさんが亡くなりました。3月17日に倦怠感などの症状が出たあと,東京都内の病院で重度の肺炎と診断されて入院し,新型コロナウイルス感染が明らかとなって亡くなりました。
 芸能界には衝撃が走り,有名人の新型コロナによる死亡ということで国民の間にも衝撃が走りました。志村けんさんのおかげで,様々な自粛が守られる雰囲気が広がっています。70歳ではありましたが,現役の大御所芸人であり,若い人も知っている方であったため,自粛に対して緩くなりがちな若い人も,自粛のムードが拡がっているようです。 

 東京都の30日の感染者増は13人。これまでの40人,あるいは60人を超える増加が嘘のような少なさですが,これは週末のため検査数が少なかったと考えるべきでしょうね。楽観できるものではありません。

| | コメント (0)

2020/03/30

地元への消費回帰

Cake 3月28日,近所のコンビニへ行ったら,普段より多くの人が来店しているようでした。さらに,地元のケーキ屋さんに行ってご主人と話たら,今回のコロナ騒動で,かえってお客さんが増えたそうです。
 繁華街が寂れ地元が栄える。結局コロナウイルスはそういう商売の変化をもたらしたという事ですね。テレビを見ると人が来なくなったという飲食店の話をよくやっていますが,ひょっとして地元の店は客が増えているのではないでしょうか?
 ケーキ屋さんも,デパートの中の店は寂れ,地元の店は栄える。普段は人で混み合う繁華街から地元回帰が起きている様です。それはそれで,悪い話ではありません。

| | コメント (0)

2020/03/29

2.千葉県の障害者福祉施設で57人の新型コロナウイルス感染が確認される

Colonavirus 3月28日にはまた,千葉県の28日夜の記者会見で,同県東庄町の障害者福祉施設「北総育成園」で,職員31人,入所者26人,合わせて57人の新型コロナウイルスへの感染が新たに確認されたと発表しました。
 まあ,はっきりしたクラスターであるだけ,わかりやすい。
 人数は多いが,今までのパターンではありますね。施設内はもちろん,周囲の濃厚接触者を検査して陽性者を探して症状に合わせて隔離するという従来の手法が通用するでしょう。私が知っている都内の障害者施設を参考に考えると,利用している障害者も職員も若いと考えられます。しかし,障害者の中には免疫の弱い人もいますから,重篤化が心配ではあります。
 まあとにかく,東京で起こっているような,感染経路がわからないケースではない。
 そう考えると,人数にびっくりする必要があるのかどうか・・・?。感染経路がわからないケースが増えている東京の方が,重大だと思います。

| | コメント (0)

1.3月28日,東京の感染者増が63人に

Colonavirus 3月28日,東京都は,「6歳以下の幼児から80代の男女合わせて63人が新たに新型コロナウイルスに感染していることを確認した」と発表しました。
 この感染,2週間前位に感染したということです。感染して1週間で発症し,通院・検査実施・検査結果がわかってデータとして報告されるまで1週間,つまり2週間前に感染したというわけです。
 2週間前といえば,ちょっと自粛疲れが来て,徐々に街に人も戻ってきて,電車なども混むようになってきて,自宅ワークも一段落・そろそろ会社に出てみようかという感じの時ですね。その1週間後には3連休となります。3連休になったら海外旅行をしようと計画している人たちもいる。そんな緩んできた時期でした。
 28日に新しく感染した人の人数が本当にわかるのは2週間後。今回の28に力の外出自粛の効果が分かるのは2週間後。2週間後に発表される感染人数は,一体どのくらいになるのでしょうね。その前に,1週間前,連休あたりの感染者が,今後数字に出てくるでしょうね。

 「外出禁止になっても効果ないじゃない」と言っている方がいますが,外出禁止の効果は今日の感染者数で示されるわけではありません。2週間後です。
 しかも,外出禁止ではなく,自粛ですwww。

 そもそも,今の法律では,外出禁止”命令”は出すことはできないでしょ。ロックダウンと言っても,最強は「指示」であって「命令」ではあり得ません。命令できる法律はないんだから。

| | コメント (0)

2020/03/28

ダイエットに最適? チョコレート

Asken 以前も話題にしたカロリー・栄養素管理アプリ「あすけん」を使うようになって,むしろダイエットを志していても,結構なものを安心して食べることができるようになりました。
 例えばチョコレート。
 甘いチョコレートは,いかにもカロリーも糖質も脂質も多そうです。ところが「あすけん」 によると,カロリーも糖質も脂質も,たいした事はありません。
 左の写真はあすけんの画面ですが,赤い部分がチョコレート20gです。食べたのは不二製油の「棒チョコレート」という頂き物です。これを2本。結構満足できる量ですが,1日の食事のカロリーの中で見れば,たいしたものではありません。ただ,飽和脂肪酸が多少多いのが難ですね。それは目をつぶりましょう。
 ダイエットでも,決して甘いものを食べてはいけないわけではありません。しかし,クッキー類はダメですね。満足できないような少量を食べても結構なカロリーになります。粉物はやっぱり控えた方がいいようです。まだコメ系,おせんべの方がカロリー的にはダイエット向きのようです。
Chocolate

| | コメント (0)

2020/03/27

指紋認証は相変わらず快調

Finger-print-key 以前,冬に入って手荒れによってiPhoneの指紋認証ができなくなっていたところ,人差し指のケア(ニベアによる)をするようになって指紋認証が復活したという記事を書きました
 最近は,新型コロナウイルスのおかげで手洗いする事が多く,手が荒れるのかと思えば,結局手を洗った後のニベアによるケアも頻繁に行うようになり(面倒な時は,指紋認証に使う右手の人差し指のみ),指紋認証はいまだに快調です。
 コロナのおかげで指のケアも頻繁に行うようになったという事ですね。

| | コメント (0)

2020/03/26

東京封鎖?

Colonavirus 小池東京都知事は3月23日,「この3週間オーバーシュートが発生するか否かの大変重要な分かれ道であるということです」と述べ,新型コロナウイルスの大規模な感染拡大が認められた場合は,首都の封鎖もあり得るとして,大型イベントの自粛などを改めて求めました。
 東京都はこれまで動きが遅いように感じていましたが,その一つの要因はやはりオリンピックでしょうね。オリンピックを予定通り開催する予定と言っている間は,ロックダウンに言及できる状況ではなかったが,政府やIOCを含め,オリンピックは延期方向に向かうことがわかって,種と封鎖を言い出したのではないかと思います。
 これからは,東京都からどんどん危機状況のアナウンスがあるだろうし,検査数も増えていくでしょう。オリンピックが思い切った新型コロナに対する対応をセーブしていたが,やっとそのタガが外れました。
 すでに数日前,東京都から,「民間の医療機関にも協力を要請して患者を受け入れる病床を最大で4000床まで整備する」という話がでていました。そのような新型コロナ対応も顕在化していくでしょう。
 これは政府も同じでしょう。オリンピックのタガが外れて,これからの新型コロナ対策は,急拡大していくと思います。

 ニューヨークの例を見ても,大都市の感染爆発はほんの1日で感染者数や死亡者数の桁が一桁上がってしまいます。大都市での感染拡大の阻止は待ったなしでしょう。

 オリンピックの関係で,海外からの各国選手団が来日し,日本全国のホストタウンで合宿が始まる時期になっていました。現在の海外の状況で,海外からの選手団の受入を喜んでできるのかという事もありました。そういうギリギリの時期でのオリンピック延期決定でした。

| | コメント (0)

2020/03/25

東京オリンピック,延期か?

Olympic ついにIOCが,東京オリンピックの延期を言い出しましたね。延期を含めて4週間以内に結論を出すそうです。中止は選択肢にないようですが,中止にすると莫大な損害を被るIOCとしては,そう言わざるを得ないでしょう。
 これだけの大きな大会を延期するとなると,調整も広範囲に及び,大変です。スポーツに関係ない,選手村の大会後のマンション化の入居者とも調整する必要があります。
 あるIOC委員より,5月には結論を出すという話がありましたが,半月ほど早く結論が出るわけですね。

 ・・・・・という記事を書いたのは,実は23日のこと。その記事を,25日に自動的にアップするよう予約していました。
 そうしたら自体はどんどん進み,安倍首相とIOCが24日夜電話会談を行なって,7月24日に開幕予定だった東京五輪を1年程度延期することになりました。これはその後に開かれたIOC理事会でも正式承認され,福島県で26日から始まる予定だった国内聖火リレーの中止も発表されました。
 オリンピックは戦争で何回か注視されていますが,延期というのは史上初となります。とりあえず1年ですね。まあ,ワクチンや薬が開発されるのが先で,その後でしょうね,開催は。
 そうなると,実際のところ1年延期で開催可能なのかどうかわかりませんが,1年目処に気の遠くなるような調整が行われます。

| | コメント (0)

2020/03/24

横浜大倉山のヴィドフランスのシュガートースト

Viedefrance 東横線大倉山駅構内(改札外)のヴィドフランスで,シュガートーストをみつけました。昔はどのヴィドフランスでも見かけたシュガートーストですが,最近はめっきり見かけなくなりました。
 大倉山には,食ぱん道横浜大倉山店という店で同じような三角形のシュガートーストを売っており,これが税込100円という安さで美味しい(ヴィドフランスは税抜き184円)。何はともあれ,シュガートーストの街「大倉山」という話でしたwww。
 ところで,写真のようにシュガートーストはビニル袋に入っています。トレイにトングでパンを取って会計をする街のパン屋さんも,新型コロナ対策で個装の店が多くなりましたね。

| | コメント (0)

2020/03/23

三浦半島のイタリアンで昼食を

(写真をクリックすると拡大します。)

ZensaiPizza_20200321180001SpagDesert_20200321180001

Kanban

 昨日アップした三浦半島横須賀市の三浦富士〜武山ハイキングでは,ちょうど京急津久井浜駅に着いた時が正午少し前。ここで昼食を摂ってしまおうという事で,駅から山とは逆の方向,海の方向に歩いて,海岸に出ました。いつもは車で通る海沿いの国道134号線に面して,たくさんレストランが並んでいる事を知っていたからです。
 まさに津久井浜駅から134号線に出たところにイタリア料理店があり,そこに入りました。店名は「Shallow Leaf」。一緒に行ったカミさんと2人でパスタとピザを選び,それに前菜とドルチェとコーヒーがついたランチをいただきました。
 上の写真がその全て。ピザはチキンとキノコのピザ,スパゲティーはアマトリチャーナです。アマトリチャーナはパスタソースの種類,パスタの種類としてはブカティーニというもので,うどんのように太い麺を使っています。うどんかと思うほどですが,中に細い穴が開いていて,細めで長いマカロニというべきものでした。
 量が多く,ピザとスパゲティーを半々に分けて食べましたが,十分な量でした。カミさんはピザを一切れ(1/6切れ)残してしまいましたが,「お包みしましょうか?」といってくれて,娘へのお土産になりました。
 デザートは,私がストロベリーシャーベット,カミさんはクリームブリュレ。シャーベットは予想に反して2スクープも出てきて,ここでも量が多いレストランという感じでした。クリームブリュレは,普通平たい皿に盛られ,表面の砂糖をバーナーで飴状にしたものですが,ここは普通のカップに作られていて,表面は飴状になっていないものでした。カスタードはとてもクリーミーで,美味しかったです。
 ネットで見るとこの店,普段はかなり混んでいるらしく,新型コロナ流行による特別な時期でゆったりと食事ができました。まあそもそも,目の前の国道134号線も,普段はこんなに空いていませんからね。

| | コメント (0)

2020/03/22

三浦半島の三浦富士〜武山ハイキング

 よく晴れた三連休の初日,3月20日の金曜日に,神奈川県三浦半島(横須賀市域)にハイキングに行ってきました。京浜急行の津久井浜駅からの三浦富士から武山に抜け,津久井浜駅へ戻ってくる2時間半程度のハイキングコースです。
 横浜駅から京急の快特で40分,津久井浜駅に到着します。正午ごろだったので昼食を済ませて,まず三浦富士へ。麓の浅間神社の奥社である三浦富士山頂へ,様々な石碑のある場所でしたが,遠く本物の富士山がながめられました。
 そこから砲台山へ。昭和初期に海軍が砲台を作ったことからその遺構が残る山です。本当は大塚山というらしいのですが,地図などでは砲台山で通っているようです。円形の遺跡で,ここにどんなふうに砲台が据えられていたのか,興味深い遺構でした。砲台跡の隣には,海上保安庁の武山受信所が設けられていて,大きな鉄塔が立っています。
 そこから少し戻って武山へ。武山山頂には武山不動尊があります。山頂はその境内なのです。ここには立派なお手洗いがありました。ここからは下山ルートへ。長い下り階段のコースが続きます。石段ではなく,コンクリート製の木の幹で土留めをした階段です。このコースには,至る所に同じように整備された階段がありますが,この下りが一番長いようでした。初めに武山へ登り,三浦富士へ至る逆コースも当然考えられるのですが,この階段を初めに登るのは結構大変だと思います。
 昨年同じような時期にこのコースを歩いた方のブログなどを拝見すると,武山山頂はかなり混み合っていた模様ですが,今回はコース中で数組の
人と挨拶を交わしたくらいで,コースは非常に空いていました。このコースを紹介した横須賀市のサイトには,「新型コロナウイルスの流行を受けまして、ハイキングを楽しまれる際もインフルエンザ対策と同様に咳エチケットや手洗いなどの感染対策をお願いいたします。」と記載されており,時節柄人出が少なかったようですね。
 コースの所々に桜が咲いていました。葉と花が一緒についているタイプの桜でした。
(写真をクリックすると拡大します。左上から三浦富士山頂,砲台山の砲台跡2景,途中の展望台から海の景色,武山山頂のトイレ,ハイキングコース途中の桜の花)
1miurafuji2battery13battery24view5takeyama6cherryblossom

| | コメント (0)

2020/03/21

ジャカルタで非常事態宣言

Colonavirus 新型コロナウイルスの感染拡大により,3月20日,インドネシアのジャカルタで非常事態が宣言された。期間は同日から2週間で,状況により延長するとのこと。23日からナイトクラブやバー,映画館などの娯楽施設が閉鎖されるほか,公共バスや都市高速鉄道(MRT)の運行時間や乗客数も制限,企業には従業員に自宅勤務させるよう求めている。
 20日のインドネシア国内の感染者数は369人,死者は27人で,ジャカルタでの感染者はそのうち215人とのこと。現在のところ,検査の状況によってあまり比較できない感染者数は日本の1/3ていど,死亡者はどっこいどっこいですが,今後国内で60万~70万人に感染のリスクがあると試算しているのが恐ろしいところです。つまり,日本も同程度の感染リスクがあるという事ではないでしょうか。
 大阪府が3月20日に,厚生労働省が府と兵庫県に示した緊急対策案の文書を公開して,3月28日から4月3日までの間に,両府県の患者数が3374人、うち重篤者は227人に達するとの試算を発表しましたが,おそらく同様の試算ではないでしょうか。
 WHOは,パンデミックの中心は欧州だと言っていますが,アジアもまだまだ侮れないですよ。

| | コメント (0)

2020/03/20

暖かいが,コロナの流行はおわらないのかな?

Spring 20日はとても暖かい日で,私もコートなしで出かけました。
 なんだか新型コロナウイルスの流行も終わりそうな暖かさだったのですが,そうは問屋は卸さない。夏であるはずの1月のオーストラリアでも流行ったんだから・・・。現在のところ,オーストラリアは,756人の感染者,7人の死者という事で,死者は少ないもののそれなりの感染者を記録していますからね。

| | コメント (0)

2020/03/19

イギリスの対策

Influenza 現在,新型コロナウイルス感染の中心となっているヨーロッパ。イギリス政府は封じ込めはあきらめて,集団免疫を獲得するまで感染のスピードを遅らせていく方針だと発表しました。集団免疫とは,国民の60%〜70%の感染により,抗体ができて自分も掛からなくなるし他人に感染させることもなくなり,流行が終息するというものです。
 これは日本と同じ対応ですね。
 検査はあまり行わない。80%は感染しても無症状か軽症で自然に治ってしまうのだから。重症者とその周りだけを検査して,感染経路を特定していく。検査をして,軽傷者まで相手にしていたのでは,医療崩壊を引き起こすので,重症者の手当てができなくなる。なるべく重症感染者の山を低く,長く持って行って(イギリス流では「遅らせる」と表現),そのうちワクチンと特効薬の開発に期待する。
 ジョンソン首相はそれをあからさまに述べたのですが,安倍首相は批判を浴びることが分かっているので「医療崩壊を起こさないため」を第一の理由に挙げ,かなり高齢者の犠牲を伴う事(一説には数十万人の死亡)は言わない。安倍首相の言い方がわかりにくい,または頼りない,具体性がないのはそのためです。分かっているが,言っていない。
 日本の学者,医者も,6〜7割の国民の感染で集団免疫を得るという事は,かなり流行の初期から言っています。それで流行は収まるはずですが,老人の犠牲を伴います。国民の6〜7割のなかに,老人が含まれ,基礎疾患を持った老人は死亡する可能性が大きいからです。
 日本とイギリスは,図らずも同じ対応を取ろうとしています。それを始めたのは,日本の方が先ですが。
 しかしここへ来て,日本もたくさん検査を行う体制を整え,韓国やイタリア流の検査で陽性者をあぶり出し,治療を行う方向になりつつあります。この段階で,特効薬ができれば,かなりいい線行くのですがね。韓国のような医療崩壊を起こさずに,流行を終わらせる事ができる。
 現状日本の死亡者数が少ないのは,医療崩壊を起こさない程度の検査数による重症者の治療が,うまくいっているからでしょう。検査数と十分な治療とは,微妙なバランスの上に成り立っています。

| | コメント (0)

2020/03/18

欧州封鎖

Colonavirus 新型コロナウイルスは,日本でもまだまだ猛威を奮っています。まだ感染の初期段階です。感染の山の登り始め。
 しかし欧州は,感染の盛りで,まるで中国のように感染が広がり,ついにEU全体を封鎖するような事態になりました。
 中国の事例を見ても,「封鎖」が新型コロナ対策として有効であることが明らかになりました。
 がしかし,頭に血が登って規制した日本以外,あれだけ解放していて死者を二桁,日本の数倍程度に抑えている韓国の例もあります。
 徹底的な検査で陽性をあぶり出すか,徹底的に封鎖するか,何事も「徹底」が大事ということでしょうか。
 韓国では医療現場の崩壊,中国では経済への打撃。どちらも相応の痛みを伴います。

| | コメント (0)

2020/03/17

手拭いマスク

Musk3 ドラッグストアでは品薄のマスクですが,手拭いで作るマスクがおしゃれです。
 まあ,ウイルスにはどれだけ防止になるのか疑問だと思いますが,私の場合は花粉症対策なので,これで十分です。
 ドラッグストアから買ったマスクは,電車内(無言だしドアが度々開くので,感染源とはなりにくいと思いますが)や事務所などの密閉空間専用にして,散歩の時は手拭いマスクを使おうかな。

| | コメント (0)

2020/03/16

10000人の感染者

Colona-virus_20200215004901 「英政府の首席科学顧問パトリック・バランス氏は12日、英国内の新型コロナウイルス感染総数が現時点で最大1万人に達している公算が大きいとの認識を示した」という記事がありました。この記事の中で,このうち検査で引っかかった発症者が数百人,重傷者〜死亡者が数十人というのは,日本と同じ位です。ということは,新型コロナウイルス感染総数が現時点で最大1万人という事も,日本に当てはまるのではないかと思います。
 日本もやがて感染者10000人くらいになる,またはそのくらい現在でもいるだろうというとビックリするでしょうが,自分で感染者と思っていない無症状の感染者は必ずいます。
 例えばライブハウス。
 大阪の二つのライブハウスからのクラスター感染者が次々に見つかっていますが,たまたまそのライブハウスで「発症者」が出たために,濃厚接触者という事でライブハウスを訪れていた人を次々に調べたら陽性者(いわゆる軽症者,非発症者含む)が見つかったという事です。
 そもそもライブハウスなんて,音漏れを防ぐ密閉性,盛り上がった時の声出しや絶叫による飛沫が飛び交い,滞在は数時間におよぶなど,感染拡大の温床になることは明白です。日本中にたくさんあるライブハウスでも,同じことが起こっているわけで,たまたま他のライブハウスで「発症者」が見つかっていないから検査が行われていないというに過ぎないと思っています。潜在的な感染者は,日本に10000人程度はいるというのはそういう意味です。
 実はそれでいいのです。たいていの人は感染しても知らないうちに治ってしまうのですから。
 マスクは予防としてはあまり感染を防ぐ効果はないが,感染者が付ければ,感染を防ぐ効果があると言われています。だから無症状の人もマスクを着ける意味があるのです。自分が無症状の感染者かもしれないのですから。
 しかし日本は老人大国なのに死亡者数が比較的少ない。病院はそれなりに苦労しているが(特にマスクやゴーグルなどの不足),コロナの軽症者がたくさん入院して他の病気の人が入院できずに死亡するような医療崩壊を起こしているわけではない。
 死亡者が少ないのは,中症・重症者をうまく検査で掬い上げており,そもそも中症・重症者以外に適用しても不正確なPCR検査が,うまく機能している事を示しています。
 インフルエンザのように,もっと簡単に,街のクリニックで検査する方法があるのなら,多数検査してその10000人を炙り出してもいいのですが,しかし今の技術はそこまで行っていない。だから医療崩壊で交通事故や日常的な人工透析の人が蔑ろにされて,そちらの死者を増やすより,確実に感染がありそうな「発症者」の周りだけを調べて対処しているわけです。日本は今のところは,中国の隣であるにしては,その方法で,多分世界の中でもうまく対処している方だと言えるでしょう。
 重症・軽症に関わらず,新型コロナの約80%の感染者は、他の人に感染させていないと言われています。隣の感染者がいることは,その程度の恐れしかないともいえます。

 ワクチンや特効薬が存在し,今や普通の感染症であるインフルエンザは,日本では一冬に2000万人が罹患し,3000人が死亡しています。新型コロナで10000人が感染して無症状で知らない間に治ってしまうとしても,不思議ではありません。

| | コメント (0)

2020/03/15

今日は雪でも桜は開花

Snowy 3月14日の首都圏は雪が降りました。横浜市の我が家でも,午前中は雨,午後からみぞれになり,夕方には雪となりました。
 昨日までは比較的暖かかったのですが,桜の蕾もふくらむのを一休みです。それにも関わらず,靖国神社の標本木の桜が5輪開花し,東京の開花が宣言されました。

| | コメント (0)

2020/03/14

日本政府のコロナ感染によるブリーフィング

Colonavirus 新型コロナウイルス感染について,日本政府が外国メディアにブリーフィングしている様子を,韓国紙,中央日報が報道しました

 国別の感染者数は,検査数によって変わるので,そもそも比較はできない数字ですね。
 ただ,日本は老人大国なのに死亡者数が比較的少ない。病院はそれなりに苦労しているが(特にマスクやゴーグルなどの不足),コロナの軽症者がたくさん入院して他の病気の人が入院できずに死亡するような医療崩壊を起こしているわけではない。
 死亡者が少ないのは,中症・重症者をうまく検査で掬い上げており,そもそも中症・重症者以外に適用しても不正確なPCR検査が,うまく機能している事を示しています。
 やたら検査していいことはないのですよ。しかし,まだ感染者は増え続けていますから油断は禁物ですが,今のところは,中国の隣であるにしては,多分世界の中でうまく対処していると言えるでしょう。

| | コメント (0)

2020/03/13

春の選抜高校野球が中止に

Koukouyakyu てっきり無観客試合になる方向で動いていると思っていたのですが,高野連のこの決定は英断だと思いますよ。
 無観客でも,多数のスタッフ,選手自身が移動する。一人一人隔離されずに宿泊する,食事する,風呂に入る。大阪は感染のない土地ではない。高校生は感染しても重篤にならないと思いますが,他の人を感染させることはできる。日本全国から大阪にやってきて,日本全国に帰っていく。まだ感染のない地域からもやってきて,帰っていく。リスクはあります。
 クラスターが発生する可能性はかなり高いと思わなければならない。

| | コメント (0)

2020/03/12

東京五輪開催についての組織委員会理事の見解

Olympic 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会理事の高橋治之氏のインタビュー記事がありました
 「最も現実的な選択肢は開催を1、2年延期することだとの見解を示した」という記事です。理事会ではまだ五輪に対するウイルスの影響は議論していないとの事ですが,スケジュール変更が他のスポーツイベントにどのような影響があるかを3月下旬の次回理事会までに検討するとしています。1年未満の延期では,IOCの最大のスポンサーであるアメリカの野球やアメフト,さらに欧州のサッカーなどの日程と重なる事から,延期するなら1年以上となる見解を示しました。中止や無観客での開催では,IOCの経営がおかしくなるので,延期になる可能性が大きいとの事です。また,来年のスポーツイベントの予定が既に決まっている事を考えれば,2年間の延期が有力と話しています。
 理事会ではまだ話し合っていないとの事で,3月下旬の理事会以降,より具体的になってくると思われますが,私も今年の開催はまず不可能だと思います。
 新型コロナは,死亡者数を見ても日本はかなりいい感じに抑えられているけれど,地球規模の祭典は地球規模でいい具合に収まらないと開催できません。実際のところ,私は今回の感染が下火になる事はもちろん,ワクチンと特効薬ができて,新型コロナウイルスがインフルエンザのような普通の感染症になるまでは,今回の非常事態は続くと考えています。日本に感染地域から選手がやってくるのも問題です。会場は,クラスターの発生の場になる可能性があります。一方日本の感染についても,「年を越すのでは」という見解もあり,少なくとも,今年の開催は無理ではないかと思います。

| | コメント (0)

2020/03/11

新型コロナ感染者の暴挙

Colonavirus 新型コロナウイルス対策に皆が苦心している時に,とんでもない反社会的な事を行う人たちがいました。
 蒲郡市の50代の男が,「ウイルスを拡散してやる」といって陽性であるにもかかわらず食堂に食事に行った事,山梨県の60代の陽性になったコンビニ店員の男が,保健所に嘘の申告を行っていた事(発熱後もマスクをつけず接客していた),横浜市の70代の男が感染者が出ているエジプトから帰国後発熱したにもかかわらず,スナックへ行ったり6日間にわたってジムに行っていた事。
 困ったもんですね。いい歳して何やっているんだか。ほとんどテロといっていいですね。

| | コメント (0)

2020/03/10

マスクをつけるべきか,つけなくていいか

Colonavirus 「文系女編集者がわかるまで感染症医に聞いたマスクが新型コロナ予防にならない理由」という記事を読みました
 マスクは,相手の咳などで飛んでくる大きな飛沫は遮ることができるが,マスクの周囲などに隙間があって小さな飛沫は入ってくる可能性があるので,完全に飛沫とともに飛んでくるウイルスの予防はできないので,全く健康な人,記事でいう「なんでもない人」がマスクをつけていても,感染予防にはならない事,感染して飛沫を飛ばしている人が着けて初めてマスクは有効である事がこの記事では示されています。
 しかし,新型コロナウイルスは,感染しているにもかかわらず発症していない,つまり本人が自覚していない,つまり「なんでもないと思っている人」も保菌者(保ウイルス者?)であるかもしれず,人に感染させることができるのではなかったですか?
「なんでもない」と思っていても実は「なんでもなくはない人」がごまんといそうです。しかもその検査,PCR検査は,陰性と判定された5人のうちの2人は,実は感染している可能性があるという精度の検査です。

他人に感染させないために,「なんでもない人」も,とりあえずマスクを着けるべきだと思います。面と向かった会話でも特別な方法で撮影すればかなり唾は飛んでいるし,接近遭遇していればかなり唾はかかっているし,なんでもない人だって咳払いの一つ二つは常時するし・・・。
この記事では,感染してるにもかかわらず「なんでもない人」がいて,それにもかかわらずマスクをしても意味がない,つまり「感染していても無症状という人がマスクをしても意味がない」という事に突っ込んでもらいたかったです。

 まあ私は,花粉症でマスクをかけていますが・・・。

| | コメント (0)

2020/03/09

中国で感染者隔離していたビルが崩壊

China-building 3月7日,中国福建省泉州市で,感染者を一時隔離していたホテルのビルが倒壊,8日午前までに6人の死亡が確認され,取り残された71人のうち43人が運び出され,残る28人の捜索が続いているそうです。このほか9名が自力で脱出しています。この数字は,今後変化していくでしょうね。
 ビルの倒壊も驚きですが,捜索隊の写真をみてこれで大丈夫なのかと思いました。通常の救助用服装にマスクをつけただけの姿が写っていたからです(写真はクリックすると拡大します)。
 この写真で思い出すのは,ダイヤモンドプリンセス船内の写真です。完全防護服の人と普通の服にマスクだけの人がいる。防護服は自衛隊,マスクだけは厚労省職員や医療関係者。
 自衛隊は1人も感染者を出さなかったのに対して,後者からは感染者を出しましたよね。

| | コメント (0)

2020/03/08

感染者の増加グラフを見かけない

Covidgraph 日々,「○○で感染者が出ました」という報道が行われていますが,感染者のグラフというのを報道で見たことがありません。二次関数的に増えていっているのか,なだらかになっているのか,グラフの形を見たいと思っています。
 まあ,日々の感染者数というのは,厚労省のサイトで詳しく公表されていますから,毎日それをプロットしていけばいいのですが・・・。
 そもそも感染者数というのは,正確でないことは確かなようです。まず,PCR検査自体の正確さが余りありません。この検査で陰性になっても,10人に4人は感染しているという話があります。また陽性になっても,10人に1人は陰性であるという話もあります。検査たくさんをすればそれだけ陽性者が増えるという事もあります。
 日本でも,検査が保健所経由でなく,医師から直接検査依頼を出すことができるようになりました。検査数が変わると,陽性数も変わってきて,以前からの連続的なデータではなくなるでしょう。
 だからグラフを描いてもおかしな形になるだろうし,そもそも上述のように正確な検査ではありませんが,大体のグラフの形というのは,参考になると思います。
 なぜそのようなグラフは,報道であらわれないのでしょうね?

| | コメント (0)

2020/03/07

ついに出てきたブラジャーマスク

Brassiere ネット上に「ブラジャーマスク」の作り方を紹介するサイトがあり,話題になっています。
 「使わなくなったブラジャーでのマスクの作り方」というサイトですが,「使わなくなった」という以上,「使用済みの」という事です。ヤフオクやメルカリなどに出品されたら,人気商品になるのではないでしょうか。まあ本当に着けて外へ出かければ,ちょっと白い目で見られそうな。

| | コメント (0)

2020/03/06

ティッシュやトイレットペーパーがなくなった

Toiletpaper ドラッグストアやスーパーやコンビニからティッシュやトイレットペーパーが消えて数日経ちますが,店によってはいまだに開店前から行列ができ,入手困難であるようです。私の住む町では,ある店はいまだにそんな状態,でも別の店では朝別に行列もなく,購入することができました。
 まあ,朝店には普通にティッシュやトイレットペーパーが配達されてきています。普段はそれを丸1日かけて売るわけですが,いまは朝,あっという間に売れてしまう。逆にいえば,消費者があっという間に買ってしまうわけです。
 一体買った人の家には,幾つのティッシュやトイレットペーパーがあるのでしょうね?

| | コメント (0)

2020/03/05

マスクは有効か?

Musk2 製造は順調なのに支柱から消えたマスクの新型コロナウイルスに対する有効性については,WHOでも「予防には有効でない」と言っています。
 ところが中国の例で,外部から武漢に旅行に行った家族のうち,マスクをつけていた人のみ感染していなかったという例があり,予防としてもある程度有効なのではという話もあります。
 まあ,私の場合は花粉症でマスクをつけています。花粉症の人は結構感染しにくかったりして・・・・・。

 しかし新型コロナについては,医療関係者でも様々に違う事をいう人が多く,マスクにしても予防に役立たない,いやある程度役立つ,無症状の子どもからはうつらない,いやうつるなどなど。
 まあ,時事刻々情報はかわっていくという面もあるようですが,まだまだ謎のウイルスという感じがします。

| | コメント (0)

2020/03/04

結婚式が延期となりました

Wedding_20200229085901 先日このブログで,娘の友人同士が結婚することになって,医療機関に勤める娘が出席すべきかどうか迷っているという記事を書きましたが,結婚式延期の知らせが届いたそうです。夏以降への延期です。
 まあ,なんのかんの言っても,首相の集会自粛要請というのは効きますね。会社もそれを境に顔を合わせての会議の禁止,一つのフロアに同時に在籍する人数の制限とリモートワークの多用,集合して行う研修の中止・延期など,会社もより新型ウイルスを意識するようになりました。
 娘の友人も,結婚式の延期の背中を押したのは,首相のメッセージだったそうです。

| | コメント (0)

2020/03/03

一斉休校

School-room 新型コロナウイルス対策として,3月2日から小・中・高が全国一斉休校となりました。
 それに対して,いろいろな反発も出ています。例えば,Newsweekには「こんな記事」もありました。「日本は終わった」などと言っている記事ですが,むしろ「Newsweekは終わった」と,私は思います。
 一斉休校が,感染率の少ない子供たちを守るためだと思っているNewsweekは,もう終わっているwww。「それよりも高齢者のスポーツジム利用自粛要請の方がまだましだ」って,高齢者は社会的に不要だと思っているのだろう。高齢者は経済的になんら寄与していないと思っているのだろうね。

 大阪府は,安倍首相の休校宣言より前に一斉休校を決め,実行しています。それはなぜだったのか,調べたことがあるのだろうか? 今回の大阪府の素早い休校の決定は,2009年のインフルエンザ蔓延時の休校の経験を受けたものですが,もっと勉強してください。
 それに野党の国会での質問。野党がこの新型ウイルスの時期に政権の座にいなくてよかったと思えるほどひどいものでしたwww。

 休校にしたのは子どもが新型コロナに感染して死なないようにっていう理由ではありません。そこらへんをわかっていない大人も多いです。
 10代は感染しても発症しにくいようです。しかし他者へ感染させることはできる。老人に感染させたら最悪死に至る。10代同士の感染は学校で行われることが多い。だから休校にせざるを得ない。
 10代同志の感染は気付きません。発症することが少なく,軽く直ってしまうのですから。
 結局,学校の休校は老人を守るため,実際のところ感染しても気づかない子供から大人へ,つまり社会への幅広い感染を防ぐために,まず子供に感染させない,子供同士感染させないことが肝心ということになります。「それじゃあ,休校にしなければ」という事ですね。

| | コメント (0)

2020/03/02

韓国では感染確認者3千人超

Examination 韓国では,感染確認者が3000人を超えたという記事をよみました

 たくさん検査すれば,韓国のようにそれなりに陽性者は多くなります(韓国の検査数は累計40000件程度,日本は累計3000人程度)。
 しかし死者数を見ると,日本より韓国の方が多い状況です(日々変わりますが,現状韓国は29日現在で17名,日本は5名)。感染者は検査数によって変わるでしょうが,死者を隠す事はできません。死者数を見ると検査の多用がそれほど重篤化防止になっていないのではないかと思います(日本と韓国の人口が倍半分くらいである事を考えれば,さらに重篤化の割合は韓国の方がかなり大きいのではないか)。
 検査で陽性になると,他人への感染を陽性者自身も気をつけるし,周囲も陽性者へのコンタクトに気をつけて,感染が起きにくいと考えられます。
 しかしむしろ,検査で陰性とされた人も感染していないとは限らないという事があります。以前NPでピックされていた記事でも,検査の確かさは30%〜70%程度としていたと思います。陰性になっても,2度,3度と再び陽性になる人が日本でも居るし,中国ではそんな人が一度陰性になった人の14%を超えているといいます。陰性でもウイルスを持っている人々がいて,一度検出できないレベルまでウイルス量が落ちても,再度増殖してしまう人がいるわけです。
 つまり,検査をして陽性になって,病院に収容され,感染した本人も周囲も気をつける事より,ウイルスを持っているのに「陰性だ〜」と安心して外出,人々との交流・集会への参加などをおこない,感染を拡大している効果の方が大きいのではないかと思ってしまいます。擬陰性者が感染を拡大してしまう。

 本来この検査は,微熱が続いたり呼吸が苦しくなったりして,十分にウイルスが増殖して検出精度が上がったした人に適用し,肺炎の原因が新型コロナウイルスであるかどうかを判断するためのものです。日本は韓国と違って,この本来の目的に沿って検査を行なってきました。

 検査は本当に多数行う必要があるのでしょうか?

| | コメント (0)

2020/03/01

そうだ,29日もあったんだ

March 今日から3月。昨日は2月28日ではなくて29日。
 昨日2月29日土曜日は,いつも前日には0:00にアップするようにセットしておくこのブログも,セットし忘れました。2月は28日までという頭があったからです。だから昨日アップした記事は,3月1日用としてセットしてあったものです。だから29日のアップは,朝8時過ぎになってしまいました。
 オリンピックの年は29日まであるのですよね(本当は閏年はそんなに単純ではありませんが)。

| | コメント (0)

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »