« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020/05/31

1席空けルール

Tram-seating-rule 最近の電車での1席空け着席ルールについての記事がネット上にありました。空いている時の着席は,隣同士座らないように1席づつ空けて座るというルールです。これはもちろん,そうするように張り紙がしてあるとか,車内でそんなアナウンスがあったとかいうわけではありません。乗客の自発的ルールなのです。
 「日本のスゴさ? ヤバさ?」という記事で,空気を読むというか,読みすぎるというか,場のルールを瞬時に読み取ってそれに従う能力を日本人は持っているという記事です。これは確かにその通りですね。記事にある山手線や中央線だけではなく,私が利用する私鉄でもそのルールが実施されています。
 私の身近では,この1席空けルール,バス停の待合席でもやっています。
 某駅前の始発のバス停には,20席ほどの椅子が一列に並んでいて,早く来た人からその椅子に座っていきます。
コロナ前はもちろん1人1席,一つづつ前から詰めて各椅子に座っていました。それから4月初旬の新型コロナ真っ盛りの時期,外出自粛真っ盛りの頃は,座席に座るほどの人数の乗客はおらず,バスも早着気味で,行けばバスが待っている状態の時が多く,椅子に座るまでもなく行けばバスにすぐ乗り込めました。そして最近,またバス待ちに行列ができ始めたと思ったら,一席空けルールが誰からの指示もなく始まりました。
 私もそれには,誰に言われたわけではないのですが,従っていますよ。

(本日のイラスト,例によってフリーイラスト素材サイト「いらすとや」からのものですが,この1席空けルールのイラストが早々にアップされているのには恐れいりました。)

| | コメント (0)

2020/05/30

接触歴等不明率

Kansen-graph 5月29日,東京都の感染者新期発見数は22人となり,15日ぶりに20人以上の発見となりました。新規陽性者数における接触歴等不明率(7日間移動平均で算出) は54.9 %とのことで,半数以上は接触歴不明の市中感染ということです。
 この接触歴不明率というのは,感染者が1日で200人を超えた4月半ばでも70%程度であり,この数値は感染者発見数がどうあろうとも,あまり大きな変化はないようです(東京都のホームページから拝借した左上のグラフを参照方。クリックすると拡大します)。
 私はクラスターはあまり心配していませんが,接触歴不明の感染という市中感染が上昇しつつあることは,ちょっと心配です。

| | コメント (0)

2020/05/29

土曜日までカラッとした日が続く

Humidity テレビの天気予報では,嬉しいこととして「今日,28日木曜日から30日土曜日までは,カラッとした日が続く」と,洗濯日和だとして嬉しい話として伝えていました。
 しかし,新型コロナウイルスは「気温と,多分それよりも湿度が流行の減退に効いてくる」と思っている私としては,それは嬉しい話ではありません。「31日日曜日から,再び湿度の多い,しっとりとした蒸し暑い日が戻ってきます」という事の方を期待してしまいますwww。

| | コメント (0)

2020/05/28

新型コロナ流行の最中でも,悪質メールはやってくる

Nifty-web-mail
(画像はクリックすると拡大します。)

 緊急事態宣言が解除されたとはいえ,新型コロナ流行の最中でもスパムメールはやってきます。
 写真は昨日やってきたスパムメール。LINEとアマゾンに関する悪質メールです。開いていないので,内容は全く見ていません。NiftyのWebMailはこの2件のメールを,即「迷惑メール」に分類しました。即,ゴミ箱行きです。
 皆様もご注意ください。

 しかしアマゾンの方,たった10文字の日本語の表題が,いかにもスパム然としていて笑えます。日本語の語感としておかしいですね。作った人,もっと日本語を勉強してください。

| | コメント (0)

2020/05/27

コロナ終息で日本モデルの力示した?

Colonagreen 安倍首相は,25日夕の記者会見で「1ヶ月半で新型コロナ流行が終息し,日本モデルの力を示した」と話しました。
 しかしまあ,どうして収束しつつあるのか,理論的にわからないのが気持ち悪いといえば気持ち悪い。
 「新型コロナは主として湿度に関する季節性のウイルスだった」という仮定が理解はしやすい。
 韓国のようにどんどん検査して陽性者を隔離したわけではなく,もちろんスゥェーデンのように集団感染を目指して自然体で,基礎疾患のある老人や十分な治療ができない貧困移民など死ぬ人は死んでもしょうがないという感じでもなく,むしろ韓国とスゥェーデンの中間くらいの対応。
 スウェーデンは,もし収束すれば,他の国のように第2波は来ないと思っているのですが(市中に隠れた感染者がたくさんいるのだから),日本もことによったら第2波はこないかもしれませんよ。陽性者をひっちゃきに検査で隔離して,市中をいわば純潔に保ったという感じではありませんからね。
 もちろん,市中感染者は集団免疫というような%ではありませんから,どうなるかわかりませんけれど。

| | コメント (0)

2020/05/26

来年のオリンピック

Olympic_20200524093501 今から来年のオリンピックについて云々するのは時期尚早でしょうが,「東京五輪の準備状況を監督する国際オリンピック委員会(IOC)のジョン・コーツ調整委員長が,来年に開催ができるかどうかを評価する時期が10月ごろになるとの考えを示した」という報道がありました。地元のオーストラリア紙に語ったという事ですから,公式発表とかいう話ではありません。
 10月というのは,日本ではそろそろ寒くなりつつあって,また新型コロナが流行り始める時期なんですけれどなあ・・・。
 新型コロナは季節性である可能性が大きく,「夏に行う大会の判断を秋に行ってどうするの?」という事もあると思いますよ。しかも,新型コロナが季節性ならば,温度より湿度の問題である可能性も高く,そうなるとむしろその土地(首都圏)独自の気候に左右されるということにもなり,「海外の人に何が判断できるの?」ということにもなってしまいます。
 まあ,開催時期に,首都圏だけが新型コロナに最悪(人間に最適)な気候であればいいというわけではなく,世界から来られるのか(むしろ日本としては,感染地から来てもらっていいのか)という問題が大きいですから,判断というのは難しいですね。

| | コメント (0)

2020/05/25

Zoomキャバクラ

Cabalet ニュースサイトに「Zoomキャバクラ」の話題がありました。リモートワークソフト「Zoom」をキャバクラに適用したもので,キャバクラ嬢と1時間程度歓談ができるというサービスです。
 キャバクラ嬢と話したくても,キャバクラに行くのは敷居が高いという人もいると思うので,このようなサービスは,まあキャバクラの入り口としてはいいのかと思います。
 Zoomキャバクラというのは,コロナが終息しても続いていくのではないかと思いますよ。
 Zoomで親しくなって(相手は商売ですが,親しくなったような気になって)リアルにキャバクラへ行くという手順もありでしょう。

 ウン10年前の私のキャバクラデビューの時には,誰かに連れて行ってもらったという状態でした。そういうケースが多いでしょう。やっぱり初めては敷居が高い。今回のzoomキャバクラの仕組みは,初めzoomで,後に一人でもリアルキャバクラできるようになる可能性があり,そんな風にデビューしたもの同士が連れ立ってキャバクラへいくかもしれず,キャバクラ自身にしても客の新規開拓になるでしょう。私の時の「誰か」の代わりを,キャバ嬢自身が勤めるわけですからね。
 それにしても,トップキャバ嬢をオンラインに起用するにはもったいなさすぎる。店もそれはないでしょう。新型コロナ自粛の時だけですよ,トップとオンラインで話せるのはwww。

| | コメント (0)

2020/05/24

新型コロナ後

 5月25日に,政府の非常事態宣言が解除されて,首都圏各自治体の緩和も進んでいます。
 そんな中で,皆さん,じゃあどんどん外出して外食して・・・と言うことになるのでしょうか?
 私個人的には,それほど楽観していません。そもそも,ワクチンも特効薬もない中で,様々な規制を課して獲得した今の状況が続くのかどうか信用していないからです。
 飲食には特に気をつけることになるでしょう。ネット上に,十分なソーシャルディスタンスを取りながら飲食できる店とか,コロナ対策が今でも取られている店とか,そんなホームページができることを期待しています。
 すくなくとも飲食店は,詰め込めるだけ詰め込んで食事をさせると言うこれまでの商売は,今後できないでしょう。そしてその店からクラスターが発生したら,法律云々ではなく,評判的にもう終わりです。

| | コメント (0)

封鎖なしのスウェーデン,集団免疫には程遠い状況で,首都の抗体率7.3%

Sweden 「封鎖なしのスウェーデン、「集団免疫」には程遠い状況 首都の抗体率7.3%」という記事を読みました。少なくとも,国民の60%以上の感染と抗体生成がなければ,集団免疫を獲得できないというのが通説ですが,スウェーデンはまだとてもそこまでの感染者はいないというわけです。
 日常生活の制限はごく軽微な水準におさえてむしろ感染を図るというスウェーデンの集団免疫政策に対しては,国の内外から批判もありました。しかし記事によると,当局は「集団免疫の獲得を目標にしているわけではない」といっているようですが,じゃあ何を目的にしていたのか不明です。
 まあ,一つの実験ではありますね。
 「抗体ができても,どのくらい免疫効果が持続するのかわからないじゃないか」とか,「そもそも抗体ができれば新型コロナにかからないとは確認されていないじゃないか」とか,「60%の国民が感染したとして,各国の死亡率からいって数万人の死亡者がでるじゃないか」とか,突っ込みどころは色々あります。
 しかし「死亡するのは,手厚い社会保障を享受する老人で,社会保障を支える若者は死亡しない」とか,「医療保険を享受して社会的にも金のかかる基礎疾患のある人が死亡して,健康な人は死亡しない」とか,「貧しい移民が死亡して,富裕な人は死亡しない」とか,「社会的に有益な人はあまり死亡しないのだ」という考えかもしれません。
 世直しコロナ,現代のノアの方舟。恐ろしい考え方ではあります。

 徹底的に検査を行なって徹底的に陽性者を隔離して社会に出さないようにしてコロナの感染を防ぎ,新型コロナ感染を収束させた韓国や中国やドイツとは真逆のやり方と言えるかもしれない。自然に任せ,陽性者を社会に放ち,集団感染に持っていく。社会の中を陽性者で満たして,免疫力のあるものを残し,免疫強者の中でコロナの流行を終息させる。
 成功すれば,流行の第二波,第三波の心配はない。韓国・中国・ドイツでは第二波流行が起きている。陽性者を徹底的に隔離し,社会から切り離し,いわば社会の純血を保ったばかりに・・・。
 うーむ,やっぱり恐ろしい考え方だと思います。

| | コメント (0)

2020/05/23

川崎市の加瀬白山古墳跡

Hakusan-kofunn
(写真をクリックすると拡大し,多少鮮明になります。)

 川崎市の横須賀線新川崎駅の近くに,加瀬台古墳群があります。かつてこの付近まで海が広がっていた時代に,独立した島であったという標高30m程の加瀬山の上は,現在川崎市立夢見ヶ崎動物公園となっています。その動物園の中に,現在わかっているだけでも7基の古墳や塚があり,加瀬台古墳群と言われています。加瀬山の東にあった2基と,西にあった白山古墳とその横にあった第六天古墳を加えて,11基が加瀬台古墳群と呼ばれているのです。
 白山古墳と第六天古墳は,すでに失われた古墳です。私有地にある古墳跡は,すでに大部分が削平されています。白山古墳は,4世紀後半頃に築かれた大形前方後円墳で,全長87m,後円部径42m,高さ10.5m,前方部幅37m、高さ5mというスケールで,あったと言われています。昭和12年(1937年)に近隣にある慶應義塾大学によって発掘調査され,三角縁神獣鏡や玉、鉄などが出土したそうです。一方,第六天古墳は少し時代が下がって,7世紀後半に作られた円墳で,同年の発掘では,石室から勾玉や金銅製鈴,11体分の人骨が出土したそうです。
 加瀬山の西側は,当時の国鉄新鶴見操車場の従業員のための団地造成のためにその昔削平されて現在では崖になっていますが,その西側崖上から古墳があった位置に現在でも小さな林が見えます(上の写真の赤矢印部分)。それが本来の古墳の一部なのかどうかわかりませんが,ちょうど白山古墳の前方部と第六天古墳の一部の位置なのです。白山古墳自身は,近くの自動車工場建設時の埋め立てに土砂を使うために,こわされてしまったそうです。
 この林に近寄ってみると,小高い盛土上に木々が茂った状態になっており,それが古墳の一部だと言われればそんな感じもしないでもありませんが,まあ位置が同じというだけのものだとは思います。
Hakusan1Hakusan2Hakusan3
(写真をクリックすると拡大します。左の写真は,林の東側から撮ったもの,中央の写真はその位置から180度振り返って撮ったものです。この住宅部分も,白山古墳の一部と思われます。右の写真は林の西側から撮ったものです。第六天古墳はもっと右側かと思います。)

| | コメント (0)

2020/05/22

22日の東京都の新規感染者発見数は11人

Colonavirus 6月21日木曜日の東京都の感染者数は11人。19日,20日は共に5人でした。その2倍以上の感染者発見数になったわけですが,直近1週間で59人となり,緊急事態解除基準として示された「10万人あたり0.5人程度以下」は一週間の新規感染者発見数累計が70人程度なので,それはクリアしたことになります。
しかし神奈川県が10以上の病院でクラスター感染が起こっていて,14~20日の1週間で県内の新規感染者数は99人。人口10万人当たりだと1.08人となってクリアされません。21日には,東京都を上回る13人の新規感染者が発見されました。したがって,一蓮托生の東京都も解除できない状況となっています。
 東京都にしても,前述のように昨日,一昨日に対して22日の感染者発見数が2倍以上となっているのが不気味です。今後の感染者発見数の推移はどうなるのかわからないですね。このまま減るのかもしえないが,増えるのかもしれない。
 何しろ,ゴールデンウィーク明けの6日からの街中の混雑は日を増してひどくなっており,車の渋滞も広がっています。リモートワークはやめて通勤も始まっているらしい。電車やバスの混雑も始まりました。それから2週間経ったのが20日。21日に11人と,久しぶりに2桁の感染者発見数になったのも象徴的な出来事なのかもしれません。6日以降感染した人が発見され出しているという事です。
 まあ,ワクチンと特効薬ができるまでは,何のかんの言っても,新型コロナは普通の感染症にはなりません。
 そもそも,西欧に対してなぜ日本では死者が少なく推移しているのか理論的に説明できないのでは,新型コロナは「謎のウイルス」のままです。

| | コメント (0)

2020/05/21

非常事態宣言が解除されていないけれど,日常が始まっている・・・・・

Colonagreen 私が通勤で利用しているバスは,平日でも土曜ダイヤで運行されています。乗客が少なく,それで十分だったのですが,今では結構混雑するようになりました。リモートワークの多くが終わり,通勤が始まっているのですね。それなのにバスの本数は土曜日並みに少ないので,バスも混雑しています。
 バスの中だけでなく,そもそも道路も自動車で混雑が始まっています。これまで車の往来も少なく,バスはダイヤを守るために主要な停留所で乗降が終わってもしばらく停まっている事があったのですが,それも今は昔・・・・・www。
 さて2週間後の感染者数はどうなるでしょうね。

| | コメント (0)

2020/05/20

手作りスコーンでお茶を

Scone1
Scone2 ある日のおやつは,スコーン。娘が焼きました。スコーンにつきもののクローテッドクリームが売っていなかったので,生クリーム添えになりました。添えてあるのはそのほかに,カミさんが苺と甘夏みかんを買ってきて作り置いた手作り苺ジャムとマーマレード。飲み物はもちろんミルクティー,イギリスが舞台の推理もの「ブラウン神父」の配信を見ながらいただきましたwww。

 ところで最近,生クリームが手に入らないと聞きました。生クリームだけでなく,最近ケーキ類の材料が手に入り難くなっているらしいのです。どうしてそんな商品が売れ筋になっているかどうかがわかりますね。つまり,皆さん家にいるものだから,菓子作りに励んでいるわけですね。

| | コメント (0)

2020/05/19

17日の新型コロナの感染発見状況

Colonagreen 5月17日の日曜日,東京都では発見された新型コロナウイルス感染者は5人になりました。累計感染者は5055人ですが,新規感染者が5人以下となったのは,3人だった3月22日以来だそうです。
 大阪府の新規感染発見数は,3月9日以来のゼロでした。5人以下となったのは4日連続。同じく特定警戒都道府県の千葉県や京都府もゼロでした。国内全体の新規感染者は午後9時時点で27人だそうです。1日当たりの感染者が30人を下回るのは3月16日以来との事。死者は東京都で7人,北海道で1人確認されて累計で769人となりました。
 5月17日は日曜日,週末は新型コロナ感染者の新規発見数は少ないのが通例ですから,まだまだ警戒が必要ですが,なんとなく「新型コロナはやはり季節性」と考えたくなる数字ですね。
 しかし,5月6日のゴールデンウイーク明けからまだ2週間経っていませんからね。6日から東京地方ではかなり混んでいましたよ。漫画喫茶も6日から開いたし,とんかつ屋も開いたし,一部のカフェチェーンも開いたし,バスや電車も混雑してきたし(いつもの夏休み,中高生が乗っていないだけ空いている程度)・・・,まあその2週間後,つまり20日からの感染者数に注目ですね。

| | コメント (0)

2020/05/18

コロナ破綻

Bankrupt レナウンの経営破綻により,民事再生手続きに入ったというニュースが入ってきました。
 もともと調子が良くなかったところ,新型コロナによる百貨店やアウトレットセンターの閉鎖による売り上げ激減,それにに加え,親会社である中国の山東如意科技集団への売掛金未回収ができなかったことが倒産につながったようです。後者の謎の原因があるため,純粋なコロナ倒産とは言いがたいようですが,東証1部上場企業の倒産は今年初だそうです。
 アメリカでも,百貨店のニーマン・マーカスやJCペニー,ヨーロッパのファッション企業ローラ アシュレイなども,新型コロナに背中を押された形で倒産しています。
 新型コロナは,もともと基礎疾患のある人を重篤化させ,死に至らしめる。企業に対しても,あらかじめ疾患のある企業を重篤化させるように機能するということですね。

| | コメント (0)

2020/05/17

ネット広告メールも戻ってきた

Mailing_20200516010901 平日はメールでたくさんの情報がやってきます。私の個人宛メールは,関係ある個人が出したメール以外に,たくさんの広告や新聞,雑誌などの記事の紹介メールです。
 緊急事態宣言が出されて,電車やバスが空いていた間はそんなメールも少なくなっていました。メールの主である企業活動が制限されていたのでしょう。ところが最近,メールの数が多くなってきました。電車やバスが混んできたのにつれて,メールも多くやってくるようになったのです。
 社会活動が戻りつつあるのですね。ちょっと新型コロナ第二波が心配です。

| | コメント (0)

2020/05/16

今日は1日中雨

Father-brown-secret 5月16日土曜日の東京地方は,一日中雨。朝のうちは雨が降っていませんでしたが,やがて雨が降り始め,日中は結構激しくなりました。
 一日中雨なので,散歩に出かけることもできず,理想的な外出自粛日となりました。横になりながら,「ブラウン神父」を見て,小学校以来何度目かの「ブラウン神父」を読むのにもってこいの日でした。

| | コメント (0)

2020/05/15

大相撲 勝武士の新型コロナ感染と医療崩壊

Colonagreen 大相撲三段目の勝武士が新型コロナウイルスに感染し亡くなりました。ご冥福を祈ります。まだ28歳の若さでした。アスリートは,相当量の運動後に免疫力が衰える事が多く,感染症に関しては要注意のようですね。一般的にフルマラソン後の数週間は,免疫が下がるといわれてます。
 勝武士もそうだった様ですが,救急車を呼んで病院を探しても,受け入れる病院が見つからない。感染症に対応できる病院が少なすぎるわけで,今後の課題ですね。
 感染症は,ある程度爆発すると患者数が急に多くなり,それに対して受け入れられる病院がパンクする。いわゆる医療崩壊です。空いている病院はたくさんあるが,設備や装備の問題で,感染症患者の受入が不可能な病院が多すぎる。感染症でない一般患者を,そういう空いている病院へ移すなど,できないのだろうか?
 病院の感染症への対応は,通常時は無駄な設備・装備なわけで,民間では対応しがたい部分もあるのだろう。普段からある程度国が面倒を見て非常時に備える必要があるのでは?

<追伸>
 その後,勝武士は糖尿病の持病があった事がわかりました。基礎疾患があると20代の若さでも重篤になりなくなる可能性があることを示したものです。
 喫煙はそれだけで基礎疾患だと言われています。若い人で喫煙する人は最近少ないようですが,喫煙者は特に感染には気をつけてください。

| | コメント (0)

2020/05/14

ブルートゥースが切れる

Earphone 最近,iPodとワイヤレスイヤホンで使っているブルートゥースが,どうも遠く電波が飛ばない様なのです。いつも鞄の中にiPodを入れ,そこからのブルートゥースの電波をワイヤレスイヤホンで拾っているのですが,肩掛け鞄が前や横にある時は問題なくイヤホンから音が出るのですが,カバンを背中に持っていくと音が途切れ途切れの状態になります。また,普段では某喫茶店の椅子にiPodが入ったカバンを置き,トイレにたってもトイレの中で問題なくイヤホンで音が聞こえるのですが,最近は席を離れるとすぐ聞こえなくなります。どうもブルートゥースの電波が飛ぶ範囲が極めて狭くなっている様なのです。
 しかもそれが私のiPhoneとイヤホンだけならなにか機器のトラブルかもしれないと思うところですが,娘も同じ様に,これまでよりワイヤレスイヤホンの音が途切れやすい気がすると言います。
 今何かブルートゥースの電波を乱す要因があるのでしょうか? まさか新型コロナウイルスのせいということはないと思いますが,たぼえば太陽の活動,黒点の多寡などの影響? 国立研究開発法人情報通信研究機構の宇宙天気予報センターによると,5月12日現在の太陽の活動は静穏で,地磁気活動も静穏だという事なのですが・・・・・。

| | コメント (0)

2020/05/13

シンガポールでの感染者が2万人を超える

Singapole-kansensha-graph 新型コロナウイルス感染の優等生だったはずのシンガポールで,5月6日には感染者が2万人を超え,感染拡大が続いているとの事。4月22日の1万人越えから2週間で2倍に増えたといいます。しかしこのほとんどは外国人労働者の感染です。劣悪で三密な環境に住んでいる外国人の建設労働者の間で感染が爆発しているのです。
 シンガポールの環境では,一般市民は外国人労働者の住む地域にはまず入ることはないそうで,実際シンガポール市民の新たな感染発見数は,1日に1桁台を維持しています。
 シンガポールには,ある意味二つの世界が存在しているわけで,その一つで感染が増えている状況です。しかし日本の様にその様な世界の分離が行われない地域で同じ事が起きたら,おそらく全体で感染が爆発していく事でしょう。
 ニューヨークは,そんな貧民街の感染拡大が全体の感染拡大に広がっている例だと思われます。シンガポールでは,感染が広がった建設労働者と一般市民と接点が少ないために,市民に感染が広がるのが妨げられているわけですが,一般的にはそうはいきません。ニューヨークは,貧しい一般市民の間に感染が広がり,そんな貧しい階層の人々がそうでない市民の中に混じり,それが全体に感染を広げているのです。
 以前もどこかで書いた事がありますが,貧しさの撲滅は,富裕層のためでもあることを示していると思います。世界の多くの国では,シンガポールの様に,貧困層(外国人建設労働者)を一般市民と隔離しておくわけにはいかないのですから。

 左上のグラフは,日経新聞電子版より拝借したものですが,シンガポール全体の感染者数と寮に住む外国人建設労働者のカーブの狭い間隔が,一般市民の感染者数を示し,二つのカーブはほとんど平行していて,一般市民の感染者発見数はほとんど増えていないことを示しています。しかしよく見ると,4月下旬から現在にかけて少しづつ間隔が開いている様にも見え,一般市民の間でも感染者数が増えているのではないかと思われます。いくら地域が隔離しているとは言っても,やはり感染者は一般市民の間にじわじわと広がってきているのではないかと思われます。

| | コメント (0)

2020/05/12

だいぶ緩んできた

Colonagreen 新型コロナウイルス感染対策の自粛について,だいぶ警戒が緩んできた気がしますね。
 夕方のバス待ちの列が,以前と同じくらい伸びています。ある坂道で出会った3人が3人ともマスクをつけていませんでした。コンビニの駐車場で,縁石に座って飲み物を飲んでいた3人は,肩が触れ合う様に座り,マスクをつけず(飲み物を飲んでいるのですからね)おしゃべりをしていた。
 コロナ厨のようになってしまいますが,この緩みは危ないのではないかと思います。
 韓国では一旦押さえ込んだ感染者が,再び90人の規模で発生しています。ドイツでは,規制解除を行おうとしていた矢先,1人の感染者が生み出す2次感染者数の平均値である「実効再生産数」が1.1を超えてしまいました。イランでも感染者の減少傾向を受けて,先月中旬から経済活動を段階的に再開させてきたところ,今月に入って感染者が4日連続で増加し,政府は警戒を強めています。
 押さえ込みに成功したかに見える優等生の国々が,再び新型コロナ感染に見舞われつつある様です。日本もまた・・・・・?

| | コメント (0)

2020/05/11

飲食店不調の中で・・・・・

Fastfood 最近,「3月のコロナ禍を乗り切ったKFCとモスバーガー」とか「マクドナルド、コロナ直撃から一転して驚異のV字回復」という記事があらわれています。
 新型コロナウイルス流行による飲食店不況の中にあって,勝ち組となっているのがテイクアウトやドライブスルーやデリバリー形態を普通に提供していたこれらの店舗です。いわば他の飲食店で食事できなくなった穴を,これらの店が埋めた形です。
 加えてマクドナルドの二人用,三人用クーポンの発行やKFCのシェアボックスの発売など,家で食べるファミリー向け商品を開発して,コロナ流行時の努力を怠りませんでした。そもそもテイクアウトに強い業態と家に留まっているファミリー向けの施策の努力で,これらの店はうまくコロナを乗り切っているといえるのでしょう。

| | コメント (0)

2020/05/10

母の日

Carnation 5月10日は母の日です。新型コロナウイルスのために,花屋さんでは5月全体を「母の月」と呼ぶことにしました。母の日1日だけにお客さんが集中することにより,新型コロナ感染の機会を増やさないためにです。
 写真は,娘が買ってきた我が家のカーネーションです。カミさんは母ではありませんが,私も割前を払わされるらしいです。

| | コメント (0)

2020/05/09

急にマスクが街に出てきた

Musk5 ここへきて,マスクが急に街にあらわれてきました。東京品川区の五反田で,若い男性がリヤカーにマスクの箱を積んで,道々営業しているのをみました。報道では,場所にもよる様ですが,八百屋,天ぷら屋など,商店街のあちこちの店でマスクが売られている状況だといっています。
 マスクを今まで抱え込んでいた転売屋が,終わりが見えてきたと思って,ここへきて放出しているという事でしょうか。こうなってくると,マスクならなんでもいいというわけにはいかず,品質勝負になりますね。そこらへんで売っているマスクは,玉石混交だとか。顔がかぶれて赤くなるマスクとか,ひどいにおいのするマスクもあるという話です。
 皆さんも,くれぐれもご注意を。

| | コメント (0)

2020/05/08

新型コロナでキャッシュレス離れ

Colonagreen 新型コロナウイルスが流行っている昨今,キャッシュレス離れが起こっているという報道がありました
 老人が銀行に殺到し,コロナまみれの旧札を綺麗な新札に替えているそうですが,それならキャッシュレスでなるべくお金を扱わない方向に行くのかと思いきや,キャッシュレス離れがおこっているそうです。消費者としてはキャッシュレス化になんら不満はありませんが,店側が現金を欲しがっているのだとか。結局,飲食店は支払いのために現金を欲しがっているということの様ですね。
 一種の自転車操業です。キャッシュレスで支払われてもそれがお金として店に入ってくるのは1ヶ月くらい先になるという事です。5年くらい前,個人タクシーの運転手さんから,クレジットカードで支払ってもらうと,お金になるのに数ヶ月かかるという話を聞いた事がありますが,そういう事なんですね。

| | コメント (0)

2020/05/07

怪情報

Colonagreen 今回の新型コロナウイルス騒動のような大きな事件があると,怪情報というべきニュースが出回る事があります。ウイルスは武漢の研究所から流出したものだという話は怪情報として以前からありましたが,今度は武漢のウィルス研究員が極秘書類を持って家族と共にフランスの米大使館に亡命したという怪情報がながれました
 石正麗(せきせいれい)さんという名前まで出ています。写真も流れています。
 しかしこの情報,後追いの報道がなされていないんですよね。メジャーなメディアでの報道もないようです。怪情報の怪情報である所以です。
 もし本当だったら,かなり面白い事になると思うんですがね。
 いまのネット時代,怪情報も小粒になり,誰かをディスるだけのいわゆるフェイク情報というだけのものになってしまう事が多いのですが,久しぶりに大きな怪情報が今回の亡命だと思います。

| | コメント (0)

2020/05/06

経済を重視しなければ4万人の自殺者が・・・・・

Colonagreen 「失業者増で自殺者4万人…収束2年 悲観シナリオ」という記事がありました
 詳しくはリンクを張った記事を読んでもらうとして,自殺者は4万人で済むかもしれませんが,新型コロナの死者はちょっと油断したら40万人以上になるという計算結果がでていますよね。
 死者4万人弱と40万人強。
 まあ,新型コロナの死者は高齢者が多く,若い人を残し高齢者を見捨てるという事なら,40万人より4万人を助けるのもいいだろうが・・・。
 高齢者を見捨てるといえば,ヨーロッパの感染者が多い国では,医療が間に合わないので重篤者を年齢でランク分けして,若い人をまず助け,高齢者は二の次にするという事が行われていると言われ,問題になっていますね。

| | コメント (0)

2020/05/05

Amazon Fire TV Stickでアレクサ

Alexa この緊急事態宣言とゴールデンウィークで家にいる事が多くなり,Amazon Fire TV Stickを使ってドラマや映画を観る事が多くなりました。
 カミさんと映画を見ている時,「ゴミ出しするから止めておいて」という事になり,Stickの一時停止ボタンを押して止めておきました。しばらくはその時間が経つとPCのスクリーンセーバーのようなきれいな景色の画面になります。
 その時画面の左端に「アレクサ,冒険映画を見せてと言ってみて」というコメントが出てきました。Amazon Fire TV Stickのリモコンにはマイクがついていて,マイクマークのボタンを押すと音声で映画の検索などができるようになっています。そこで,マイクマークボタンをおしてリモコンに向かって「アレクサ,天気は?」というと,天気予報を画面付きでテレビが語り出しました。
 つまり,いつの頃からかAmazon Fire TV StickはアマゾンのAIアシスタントスマートスピーカー,「アレクサ」の代わりになるという機能がついたようです。通常のスマートスピーカーと全く同じことはできないかもしれませんが,人が問いかけて答える程度のことはできるようです。
 知らなかった。

| | コメント (0)

2020/05/04

近所の塾は

Jyuku_20200502093701 ご近所のに塾の先生が居る。6〜7年前から塾を経営されている。その前は,誰もが名前を知っているコンピュータ企業の◯◯本部長だった方で,会社から引き止められるのを振り切って定年退職して塾を開いたそうです。そもそも教師になるのが夢だったそうで,念願叶ってという形。
 最初の生徒は5人だったといいますが,評判はいたってよく,あまり増やしたくないと言いながら今では生徒さんはご近所の子供達10人くらい。自宅の近所のアパートの一室を借りて塾を開いています。
 それがこのコロナ騒動。塾も閉めざるを得なかったのですが,かつての部下や息子さんの努力で,リモート授業のシステムを整えました。PCを持っていない生徒には,かつての会社のツテをたどっ中古のPCを集めて,貸し出しているそうな。
 そんな手作りシステムを使っての講義が始まった。「大企業なんてしょうがないもんで,対象は10人位と言ったのに,100人の生徒にも対応できるシステムになってしまった」とか。
 そうしたらどこから伝わったのか,各地に広がった昔の生徒の親御さんから,うちの孫もお願いしますとか,前とは別の子もお願いしますとかいうことになり,あっという間に生徒は23人に増えたそうな。
 そんなある日,ふと気付いたといいます。「遠隔地の生徒が半分以上・・・,コロナが収まって対面授業できるようになっても,遠隔授業を止めるわけにはいかない。」
 今は腹をくくって,遠隔授業も続ける決意だとか。
 コロナは経済を萎ませるだけではない。アグレッシブな方は,コロナで拡大する。もしシステムを外販するとか,塾の会社を起こすとかいうことになったら,一口乗せてくださいと言ってありますwww。

| | コメント (0)

2020/05/03

薔薇の季節

Rose

 5月は薔薇の季節。新型コロナウイルス蔓延のなか,街中で薔薇がきれいに咲いています。
 写真は,我が家のモッコウバラです。モッコウバラは,漢字で”木香薔薇”と書くらしいですね。あちこちのお宅の生垣に使われていますね。黄色い花がいくつも咲いて,家が華やかな雰囲気に包まれます。

| | コメント (0)

2020/05/02

観客なしで・・・

Mukankyakusiai 先場所の相撲は観客なしで行われました。そのほか,テニスやバレーボール,競馬などが無観客試合を行いました。大相撲については,親方衆など複数の関係者に新型コロナウイルス感染が確認され,無観客でも実施すべきではないという話も出ています。
 昨日,岩牡蠣のことをブログに書き,その当時の記事の辺りをうろうろと見ていたら,2005年5月1日の記事(まさに今から15年前の記事)に「日本-北朝鮮戦,第3国で観客なしで実施か?」という記事を見つけました。そういえばそんなことがありましたね。
 その15年後,こんなことで世界中で無観客試合が多数行われるようになろうとは,当時は思いもよりませんでしたね。

| | コメント (0)

2020/05/01

今日から5月

Kakifurai 今日から5月,ゴールデンウィーク真っ盛りの方もいらっしゃるでしょうが,今年は外出自粛,ステイホーム週間です。
 5月に入れば牡蠣が食べられなくなります。英語で月名を書いて,「R」のつかない月は牡蠣を食べると食あたりになってしまうということで,ApRilは食べられるがMayからは食べられない月になります。そこで我が家では,数日前に牡蠣フライをいただきました。牡蠣フライがメインのはずが,ついでにトンカツと玉ねぎの串揚げも作って一緒にいただいたために,牡蠣がメインというよりいささかトンカツがメインっぽくなってしまいました。
 今シーズン最後の牡蠣だったのに,牡蠣には申し訳ないことをしました。

 しかしまあ,夏の牡蠣,岩牡蠣というのがあるんですよね。以前,千葉県外房で岩牡蠣を買ってきた話をこのブログに書いたことがあります

| | コメント (0)

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »