« 「毎日が暴力」高2女子が見た留学先の壮絶実態 | トップページ | 日本郵政の契約社員の正規・不正規格差裁判 »

2020/10/17

コロナを複数の他人に感染させたら罰金という条例を都議会で提案へ

Colonagreen 「コロナを複数の他人に感染させたら罰金…全国初 罰則付き条例を都議会で提案へ」という記事を読みました。都議会最大会派である都民ファーストの会が,次の都議会定例会で,新型コロナウイルスについて全国初の罰則付きの条例を議員提案として出すという記事です。具体的には,新型コロナウイルスに感染した人が,「就業制限・外出しないことに従わないで一定人数以上の他人に感染させたときは,行政罰(5万円以下の過料)を科す」という条例です。
 記事の中でも,「外出したことを原因として他人に感染させたことを立証することは困難」という文章がありますが,確かにいろいろ困難なことがありますよね。無症状でも感染はさせられるのですが,知らないで感染させ続けた人は罰せられないようですね。
 まあ,意識的にマスクをつけないで外出して感染を広げるとか,感染目的の集会を開くとか,以前愛知県であった様に,感染しているのを知ってるのにキャバクラへ行って,接待の女性にうつして,自身も死亡したとか,犯罪的な例は,なんとか罰を与えたいとは思いますね。
 大抵の場合は,立証できないで終わると思いますが,悪質な例だけでも拾えればいいかと・・・。

|

« 「毎日が暴力」高2女子が見た留学先の壮絶実態 | トップページ | 日本郵政の契約社員の正規・不正規格差裁判 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「毎日が暴力」高2女子が見た留学先の壮絶実態 | トップページ | 日本郵政の契約社員の正規・不正規格差裁判 »