« 富士宮 白糸の滝へ | トップページ | 滝見物での食事は・・・・・ »

2020/10/23

陣馬の滝へ

Jinbano-takiEnsyouji-temp
 昨日は,静岡県富士宮市の白糸の滝へ行った事を書きましたが,そこを訪れた後,車で15分ほどの所にある陣馬の滝へ行きました。源頼朝が富士の巻狩りで近くに陣を張ったことからこの名前が付いたとか。五斗目木川という川の源流にある滝ですが,この川は白糸の滝のある芝川の支流ですから,やがてこの滝の水が白糸の滝となるのでしょう。
 この滝の名前をカーナビに入力してもヒットせず,富士宮市のホームページから住所を読み取り,検索してやっと行き着くことができました。自家用車用の駐車場が道路に沿って20台以上駐車できるように作られています。カーナビでヒットしないのは困りものですが,滝まで歩いて5分くらいの所に駐車場が整備されているので,車で行きやすい滝と言えます。
 白糸の滝と同様に,川の本流からの滝と富士の雪解け水が崖から湧水となって落ちている滝が合体したタイプの滝で,落差,水量,滝筋ともに白糸の滝には及びませんが,それなりに雰囲気のいい滝でした。
 左の写真は陣場の滝ですが,右の写真は,陣場の滝駐車場付近から撮影した遠照寺とヒョッコリ雲の上から顔を出した富士山。富士山は雲の上に浮いている様に見え,原っぱに立つ遠照寺の雰囲気もいい感じでした。富士山はそれまで雲に隠れて見えませんでしたが,車から降りて振り返ったら写真のシーンが見えて,ちょっと幻想的で驚きました。

(写真はクリックすると拡大します。)

|

« 富士宮 白糸の滝へ | トップページ | 滝見物での食事は・・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 富士宮 白糸の滝へ | トップページ | 滝見物での食事は・・・・・ »