« 国際観光収入135兆円減 | トップページ | 電通,「社員の個人事業主化」 »

2021/02/05

ワクチン接種が具体化してきたが・・・

Colonagreen 日本でも,ワクチン接種の具体的な方法が検討されつつあります。
 世界最速でワクチン接種を行っているのがイスラエルです。四国程度の面積に神奈川県と同じくらいの人口を擁する国。この国の接種の様子をテレビでやっていたのですが,国民の健康をしっかり国が管理していて,接種も迅速にできているようです。例えば,日本では,個人の医療カルテを国なり自治体なりが握っていないので,基礎疾患のある人の摂取を早めると言ってもどの人が基礎疾患を持っているのか,接種の順番を司る役所にはわからないのです。イスラエルはそこを国が握っています。ある意味戦時下の国であるイスラエルは,国民のあらゆる個人情報を国が握っていて,それで迅速に摂取が受けられる。
 しかしそれを日本でもやりますか? という事ですね。マイナンバーを導入するときもすったもんだがあり,いまだにマイナンバー制度を嫌っている人がいます。個人情報をコンピューターに入れることを嫌う人が多いです。
 確かに個人情報を政府なり自治体のコンピュータでどの程度の情報まで管理するのか,国民のコンセンサスが必要で,日本ではすぐにはできません。
 平時にそれは考えておく必要があったという事ですね。それができていない日本では,例えば基礎疾患を持っているかどうか,自己申告でワクチン接種をして,後でそれが嘘と分かったら罰金を取るという方法しかできないような気がします。

|

« 国際観光収入135兆円減 | トップページ | 電通,「社員の個人事業主化」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 国際観光収入135兆円減 | トップページ | 電通,「社員の個人事業主化」 »