« 久しぶり,沖縄食堂のラフテー定食 | トップページ | 再度IKEAでランチを »

2021/03/18

長尾の里めぐり

Pizza_20210317145801 コロナ禍で遠出の旅行はできませんが,近くの散歩はやはり欠かせません。県内のハイキングコースを紹介する本を買い込み,日曜日,その中のコースにいってきました。
 「長尾の里ハイキングコース」と名付けられたコースで,川崎市の南武線宿河原駅から始まります。宿河原駅から二ヶ領用水沿いに川崎市立緑化センターへ。そこから見晴らしのいい丘へ登り,アジサイ寺「妙楽寺」→長尾神社→五所塚,そこから二手に分かれます。一方は東高根森林公園→緑ヶ丘霊園→南武線津田山駅というコース。もう一つは,丘を降り,平瀬川沿いに生田緑地へ至るコース。ハイキング本では,生田緑地までのコースとして記載されていましたが,生田緑地へ出れば小田急線向ヶ丘遊園か南武線登戸駅,または生田緑地近くのバス停から溝の口駅などへ出る事ができ,帰ることができます。
 私たちは後者のコースを取りました。アジサイ寺,五所塚,つつじ寺などは,以前単独で訪れたことがあります。今回は,そんな単独で訪れたところを巡るハイキングでした。
 生田緑地近くのバス停から溝の口へ出て帰りましたが,スマホでの計測で12000歩程度の歩数のハイキングでした。

 写真の説明です。上の写真は,川崎市立緑化センターにきていた「Uncle Ken」というピザ屋さんの「菜の花と貝柱のピザ」。車にピザ窯を積んでその場で焼いているピザやさんで,緑化センターのベンチでいただきましたが,焼き立てだけあったとろとろのチーズが美味しかったです。
 下の写真です。上段左から,
「宿河原駅近くの二ヶ領用水沿いに咲いていた桜の花。二ヶ領用水沿いには,桜の樹が植えられているのですが,たくさんの桜木のうち,この一本だけに花がついていました。不思議ですね。」

「その二ヶ領用水にかかる橋ですが,その橋が水の流れる用水であることが変わっています。川と川の立体交差です。"五ヶ村堀と八幡下の堰" という立札が設置されていました。」

「上の写真のピザを焼いているUncle Kenの車の中。焼いているのがKenさんのようです。」

 下段の写真に移ります。左から,
「川崎市立緑化センターの大王松。"だいおうしょう" と読むようですね。写真では分かりませんが,実はこの松ぼっくり,20cmくらいもあろうかという巨大な物です。実物を見ると,ちょっとびっくりします。新聞記事も掲示してあり,話題になっているようです。」

「アジサイ寺"妙楽寺"。以前単独で車で訪れたことがあります。その時はアジサイの季節で,まさにアジサイが百花繚乱でしたが,今は季節でないので,地味なものです。」

「最後は五所塚。ここも別の時に車で単独で訪れたことがあります。五つのこんもりした塚があるだけですが,その一つは研究のために壊され,今は復元されています。中には何も入っていませんでした。江戸時代などの文献では,墳墓と考えられていましたが,今では村境や尾根筋に築かれた十三塚と同様な信仰に基づく "境" 信仰の塚であったと考えられているそうです。」

(下の写真は,クリックすると拡大します。)
Kawazoino-sakuraGokason-boriUncle-ken
Daio-shoAjisai-teraGosyo-duka

|

« 久しぶり,沖縄食堂のラフテー定食 | トップページ | 再度IKEAでランチを »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久しぶり,沖縄食堂のラフテー定食 | トップページ | 再度IKEAでランチを »