« 日本は貧しい国になった? | トップページ | 米澤穂信「いまさら翼といわれても」 »

2021/03/22

日本IBM,国内最大級の中途採用1000人 DX人材拡充

Digital-transmation 「日本IBM、国内最大級の中途採用1000人 DX人材拡充」という記事がありました。1000人というのは,前年比2倍の人数だという事です。デジタルトランスフォーメーション(DX)事業に対応するための人材募集だという事です。デジタルトランスメーションというと,あるサイトによると「企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや、組織、プロセス、企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立すること。それによって企業として安定した収益を得られるような仕組みを作ること」とされていますので,かなり広い意味のようです。いずれにしろ,ざっくりと「ITを使って変革する事」ということができそうです。
 以前もどこかで書いたことがありますが,製造業の中心は中国に移っています。西側先進国は,サービス業中心に変わらなければならないのですが,日本は残念ながら飲食業などの生産性が低いサービスへ中心がに移ってしまいました。アメリカなどでは,ITサービスに中心が移り,GAFAを代表とする巨大ITサービス業が生まれました。
 記事では,1000人規模という国内IT(情報技術)では過去最大級の募集をかけることで,不足する高度人材の獲得競争が激しさを増していると結んでいますが,日本でも若者がそういう生産性の高い,発展性のあるサービスにアルバイトの時代から携わって腕を磨いていくといいのになと思います。

|

« 日本は貧しい国になった? | トップページ | 米澤穂信「いまさら翼といわれても」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本は貧しい国になった? | トップページ | 米澤穂信「いまさら翼といわれても」 »