« 梅雨には入ったけれど・・・・・ | トップページ | 秩父長瀞の「みそ豚丼」 »

2021/06/24

長瀞へ行こうか

 10都道府県で発令中の緊急事態宣言が沖縄を除く9都道府県で解除され,東京,北海道,愛知,京都,大阪,兵庫,福岡の7都道府県では20日以降は「まん延防止等重点措置」へ移行されます。したがって,神奈川,埼玉は21日から緊急事態宣言もまん延防止等重点措置も免れる事になりました。
 そこで,埼玉県の長瀞に行こうと思ったわけです。時は20日,神奈川・埼玉の緊急事態宣言が解除される前日で,長瀞のある埼玉県と私の住む横浜市はまだ緊急事態宣言中です。まだ緊急事態宣言中のこの機会に,長瀞へ行こうと思ったのは,普段はとても混雑して店に入るのに長い列ができる名物「みそ豚丼」と「阿左美冷蔵の天然氷を使ったかき氷」を,宣言中の空いているうちに食べようと思ったのです。娘達に言うと「このコロナの時期に!」とか何かとうるさいので,娘たちには内緒でカミさんと二人で出かけました。
 目的の「みそ豚丼専門店の有隣」と「阿佐美冷蔵寶登山道店」は,秩父鉄道長瀞駅から至近ですから,あまり歩き回る感じではありません。しかしせっかく長瀞へ行ったので,寶登山神社と荒川ライン下りは,時間があれば行ってみようと思っていました。
 長瀞駅を降りて,まずは「阿佐美冷蔵寶登山道店」へ。阿佐美冷蔵は長瀞と上長瀞の中間に本店があって,寶登山道店とはすこしメニューが違っているらしいのですが,この日は駅から近い店に行きました。
 そのかき氷。写真のように福禄寿の頭のような高さがあります。これは結構崩さないように食べるのは難しいと思ったのですが,蜜やミルクは別の容器入れてあって,氷はそれをかけながらいただくので,よくありがちな氷崩壊は起こさずに済みました。てんこ盛りのかき氷にしては,上手く散らかさずに食べることができたと思います。
Asamireizou1Asamiseizou2Asamireizou3
 上の写真(各写真をクリックすると拡大します)の一番左側が,私が注文した「もも&ぶどう」のかき氷。右側の容器に,モモシロップ,ブドウシロップ,それにミルクが入っています。真ん中の写真は,カミさんが注文した「極スペシャル」。秘伝の白蜜とつぶあん,白あん,抹茶あんがついています。このあんこの滑らかさと輝きが半端なく,これだけ食べても結構なものでした。どちらにも,小さな梅干しが付いてきます。一番右の写真は,追加で頼んだ「氷室の雫餅」というもので,きな粉をかけていただきま。餅といっても,極めて柔らかくデリケートなゼリーですね。
 ここで,まず口を満足させて,次は腹を満足させる番です。時間的にまだ昼には早かったので,まずそのまま寶登山神社へ向かいました。私はてっきり寶登山神社は寶登山山麓からロープーウェイに乗って行った山頂にあるものだと思っていたのですが,神社はなんと山麓にあり,結局この日は寶登山ロープーウェイには乗らずじまいでした。
 さて,神社に参拝した後,長瀞駅にほど近い「みそ豚丼専門店の有隣」に行ったのですが,それはまた明日。

|

« 梅雨には入ったけれど・・・・・ | トップページ | 秩父長瀞の「みそ豚丼」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 梅雨には入ったけれど・・・・・ | トップページ | 秩父長瀞の「みそ豚丼」 »