« デマ・フェイクニュースが1番多いSNSはFacebookだと,世界26カ国の女子が考えているらしい | トップページ | 絹の道の終着点 »

2021/10/17

マクドナルドが,アメリカで代替肉を使ったバーガーを試験的に発売

Soy-hamburger マクドナルドが,アメリカの一部の店舗で代替肉を使ったハンバーガーを試験的に販売するというニュースがありました。たった8店舗での試験販売とのことです。
 日本では,2019年にロッテリアが代替肉のハンバーガーを発売しており,私も食べた事があります。モスバーガーは,繋ぎに動物性の材料を一部使ったハンバーガーを2015年に発売しており,その後2020年3月には,動物性の材料を全く使わないグリーンバーガーを発売しています
 日本のハンバーガーが既に試験段階を終えて,本格的に販売している段階になっていることを考えると,マクドナルドの代替肉バーバーへの取り組みは大分遅いですね。
 動物食を嫌うベジタリアン,牛のゲップが地球温暖化に関係するという環境に敏感な人達。大抵の場合,健康に留意して植物由来の材料を使ったハンバーガーを食べたいという需要に店側が応えての販売という事が言われているのですが,それに加えて,昨今の中国の牛肉消費が牛肉の高騰を招き,それへのハンバーガー店側の対策として,代替肉で安くハンバーガーを作るという目的があるのだとおっしゃる方もいます。
 まあ,健康のために大豆由来の食材でハンバーバーを作るのならば,豆腐を挟んだらどうなのさと私などは思うのですがねwww。

|

« デマ・フェイクニュースが1番多いSNSはFacebookだと,世界26カ国の女子が考えているらしい | トップページ | 絹の道の終着点 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« デマ・フェイクニュースが1番多いSNSはFacebookだと,世界26カ国の女子が考えているらしい | トップページ | 絹の道の終着点 »