« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »

2022/01/31

「第6波重症化率は第5波の25分の1」というけれど・・・・・

Colonagreen 「東京大学の仲田泰祐准教授らは日々公表される新規感染者数と重症者数のデータを基にリアルタイムで重症化率を推定し公開している。」という記事がありました。それによると,東京都のコロナ感染者の重症化率は従来の25分の1と大幅に低いと推定しています。そして記事は,「従来型の時のような厳しい行動制限を見直し、オミクロン型の特徴に応じた柔軟な政策に変更する必要性が見えてくる」と結んでいます。
 「柔軟な政策に」という話は,オミクロン株になってから色々なところで聞こえてくるのだけれど,油断は大敵ですよ。健康な人が感染すれば重症下する人は少ないということで,高齢者,基礎疾患保持者,デブ,喫煙者,大酒飲み,は感染すれば重症化します。
 あなたは,1/25という数字に安心するほど,自信を持って健康だといえますか?
 それに,健康な人の軽症でも,ものが食べられないとか水も飲めないとかいうくらい喉が痛くなり,高熱が出る事が多く,仕事は休みになり,結局社会は回らない。物が食べられないとか水も飲めないとかならば,入院して点滴を受けることになります。
 ショッピングセンターのフードコートに行ってみると,歯が欠けた様に休んでいる店があるのですが,マンボウでというより,従業員の手当ができないからというのが多いらしい。

| | コメント (0)

2022/01/30

京都勝牛の「ロースカツ膳」

Kyoto-katugyu1
Kyoto-katugyu2 溝の口の丸井ファミリー内の二階フードコートにある京都勝牛で,「ロースカツ膳」を食べました。「勝牛」というくらいですから,この店は牛カツの専門店です。
 「かつや」のとんかつの様な粗挽きのパン粉ではなく,非常に細かいパン粉を使っていまる。だから,フライとしてはあっさり目。その代わり,見た目はボリューム感に欠けるのは仕方ないでしょう。
 トンカツの様に,黄色い辛子ではなく,緑のワサビでいただきます。ソースは三種類。甘口と辛口のソース,それと今だけ提供されている丸い小皿に入ったカレー。このカレーが案外いけます。それと藻塩。
 ネットのメニューで見た,牛カツとメンチカツの盛合わせを食べたかったのですが,フードコートにはありませんでした。今度は川崎のイートイン店に食べに行こう。

| | コメント (0)

2022/01/29

やっと22日に初詣に行きました

Kawasaki-daishi 今年の正月は,何かと忙しかったため初詣は1月22日土曜日になりました。場所は川崎大師。
 土曜日だったためもあるのか,そこそこ人が出ていました。川崎大師は,日本全体でも5本の指に入る人での初詣のメッカです。とても三ヶ日には行けません。大変な混雑でしょう。コロナもありますしね。

| | コメント (0)

2022/01/28

Shmatzのホットドック

Shumatz-hotdog-mizonokuchi
 以前,下北沢川崎の店でランチをいただいたことのあるドイツビアレストラン「Shmatz」。今度は溝口の丸井の2階にあるフードコートでホットドッグを食べました。
 大きなソーセージ,普通のコッペパンではなく,ドッグパンは外側がカリカリ。ドイツ風ホットドッグなのでしょうかね? フレンチフライがついて,お腹が一杯になりました。
 下北沢や川崎の独立したイートイン店とは違い,フードコートの店は「シュマッツ ビア スタンド」と称しています。南町田のアウトレットショッピングセンター,グランベリーパーク内にもこの店を見かけたことがあります。

| | コメント (0)

2022/01/27

コインハイブ事件の有罪判決、最高裁での破棄自判で「無罪」に

Site-viewing 表題の「コインハイブ」というのは,何かのサイトの運営者が仮想通貨のマイニングをそのサイトの閲覧者に行わせる仕組みで,JavaScriptコードをサイトに埋め込んで,そのサイトを閲覧した人のPCのCPUパワーを使ってマイニングを行うというものです。仮想通貨「Monero」の採掘で使われる仕組みで,採掘益の7割がサイト運営者に配分され,残りの3割は手数料として運営元であるCoinhive Teamが受け取ります。
 通常のサイトでは,サイト運営者がサイトに広告を載せて,広告主から広告料を取ることによってそのサイト運営の費用を賄なっています。コインハイブでは,広告をサイトに載せない代わりに,サイト閲覧者に(知らぬ間に)マイニングを行わせて,その採掘益をサイト運営者にもたらすことによってサイト運営の費用をまかなうという仕組みです。
 コインハイブの設置は,賛成派がいる一方,ただのマルウェアだとして反対派もいて,以前から物議を醸していました。そして,コインハイブを設置することは不正マイニングであるとして,2019年4月までの時点で神奈川県警察など全国の警察は21人を検挙しました。2018年3月,検挙されたサイト設置者であるWebデザイナーの男性が正式裁判の請求を行ったために,本事件について通常の刑事裁判が実施されることになりました。
 この裁判は,一審では無罪,二審では有罪,そして今年1月20日に判決が出た最高裁では無罪となりました。最高裁は,マイニングによりPCの機能や情報処理に与える影響は「サイト閲覧中に閲覧者のCPUを一定程度使用するに止まり,その仕様の程度も,閲覧者がその変化に気付くほどのものではなかった」と指摘しています。ウェブサイトの運営者が閲覧を通じて利益を得る仕組みは「ウェブサイトによる情報の流通にとって重要」とし,「広告表示と比較しても影響に有意な差異は認められず,社会的に許容し得る範囲内」と述べ,「プログラムコードの反意図性は認められるが不正性は認められないため,不正指令電磁的記録とは認められない」と結論づけました。
 私は,コインハイブという発想は面白いと思う反面,サイトの閲覧者が「ヤダな」と思ってすぐ閲覧をやめられないのなら,「やはりダメでしょ」と思います。閲覧者にマイニングが裏で行われているのを知らされていないというのは,ダメだと思うのです。それが今回の判決の「反意図性を認めた」ということですね。これは,マナー違反というか,閲覧者に知らせないでやったとか,閲覧者がヤダなと思っても止めることができない状態でやったということでしょう。しかし「不正性」は認めなかった。これは法律の立て付けの問題ですね。マナー違反を咎めるのなら,法律を変えましょうという判決です。
 社会的に許せるマナー違反だったのかどうか・・・,今の法律では罪に問えないが・・・,という事なんですが,サイト閲覧の裏でJavaScriptが動いているというサイトは,結構世の中にはあると思うので,それが無罪になったという事でなにかと影響が大きい判決だと思います。

| | コメント (0)

2022/01/26

ヨーロッパでは,ワクチン接種や規制に抗議するデモが活発化,暴徒化

Colonagreen ヨーロッパでは,ワクチン接種や規制に抗議するデモが活発化,暴徒化している様です。最近では,1月23日にベルギーのブリュッセルで5慢人規模のデモが行われ,一部が暴徒化してEUの外務省に当たる欧州対外活動庁の建物もガラスが割れるなどの被害が出たと伝えられています。
 日本の場合,マンボウを出しても緊急事態宣言を出しても,本質は自主規制なので,欧米ほどの法的圧迫感はなく,結局自主的に従うことになります。ただ,従わないと社会的にいわば広い意味での「隣人」から白い目で見られ,後ろ指を差されるます。
 だから,ワクチン接種などに反対する人は,官憲ではなく,「隣人」にデモを仕掛けることになるのです。そこが,日本ではワクチン反対などが盛り上がらず,「変人の集団が変なことしてるよ」という感じにしかならない理由でしょう。

| | コメント (0)

2022/01/25

米 感染者は今でも1日70万人以上

Colonagreen 一時一日100万人というレベルだったアメリカの新型コロナ感染者数は,減ってきたというニュースを聞いたような気がしますが,それでも1日70万人強だという話です。
 「感染者は多いけれど,重傷者,死亡者は少ないんでしょ」と思うわけですが,米CDC(疾病対策センター)は,各地で感染拡大が続き,今後4週間でさらに6万1000人が命を落とす可能性があると分析しています。重症化,死亡に至る人が少ないというオミクロン株で? 今後4週間で6万1000人?
 オミクロン株といえども侮れないですね。
 また,医療や教育現場など,エッセンシャルワークでの人手不足が深刻化しているという事です。日本でも,軽症とはいえ,感染すれば喉が腫れて食べ物や水さえ取れなくなり,40度近くの熱が出て,病院で点滴生活を送るハメになる事が多く,そんな患者が増えていると知人の医師が言っておりましたので,健康な人(健康だと思っているだけの人が案外多いらしい)も十分ご注意を。"オミクロンは風邪さ"と言っても,軽症の症状は結構半端ない様ですよ。仕事は当然休みになります。

| | コメント (0)

2022/01/24

パソコンかタブレットか?

Tablet_20220123183401 10年前から使っているMacBookAirの電池がへたってきて,新しいのが欲しいと思っている今日この頃です。MacBookAirは,今年秋に次期2022年モデルが発売されることが予想され,今はそれを狙っているということは,先日このブログにも書きました。その一方,タブレットで代わりにならないかなと思っているのです。
 私は仕事以外でタブレットを使ったことがなく,タブレットに特化した業務用アプリ以外使ったことがありません。タブレットにも,ワープロや表計算アプリなど一般的なオフィスアプリは付属していて,MacBookAirと同じことはできそうです。しかも最新のproタイプなら,複数アプリや同時使用にも対応していると聞いています。
 しかしですね,やはり今回はタブレット購入は見合わせかな。
 たとえば,ココログのアプリ,パソコン版とスマホ=タブレット版は,使い勝手が雲泥の差ということがあるのですよ。アップルのiPadは,OSがスマホ版と違うものになったと言っても,やはり使えるアプリはスマホ版になるわけです。やはりそこが難で,選択肢はタブレットではなくMacBookAirということになってしまいますね。タブレットとパソコンは,同じ事ができるといっても,タブレットでは一手間二手間パソコンより余計にかかってしまうという事がありますね。

| | コメント (0)

2022/01/23

ビットコインは一時3.6万ドル割れ

Digital-coin 米金融当局による景気刺激策解除の意向を受けて,仮想通貨が下げているようです。市中にドルが溢れている状況が解消されてしまい,金融商品は仮想通貨に限らず安くなるだろうという見通しという事でしょう。
 私が2018年1月にネタで購入した2000円分のビットコインは,昨日の段階で5015円でした。昨年8月,"ビットコイン5万ドル回復" などという記事が出ていた時には6,000円台でしたから,確かに対円為替が下落しているといえば下落しているのですが,顕著に下げているとはいえませんね。
 私の感覚では5,000円近辺というのはまだまだ高いですね。4,000円台後半から5,000円台前半まではごく普通の相場という感じです。なにしろ,2,000円だったんですからねwww。

| | コメント (0)

2022/01/22

【深刻】早くも被害続出,メタバースに潜む「捕食者」たち?

Meta1 VRシューティングゲームにハマっているカナダの20代の女性が経験したことです。VRの世界で見知らぬプレイヤーのアバターが近づいてきて,この女性のアバターの身体をまさぐり,精液を発射するかのような動作をしてみせたそうです。ネット上の記事によると,最近このような被害が増えてきているとの事です。

 今は出来たばかりで,十分な対策もとられていないかもしれませんが,記事にある様な不良をAIで排除するのは,比較的簡単だと思います。
 メタバースの世界は,不特定多数の人が集う社会なのだから,リアル社会と同じ法律が支配しているべきです。本当は堅苦しい世界でない方がいいけれど,記事のような不届き者が出てくると,メタバース世界の法律ができて,不届き者はリアル社会と同じように排除されるでしょう。しかも,リアル社会とは違って,メタバース社会から完全に抹殺できます。『言っちゃあなんだけど、ここはメタバースだぜ。俺はなんでも好きなことをやる』とでもいわんばかりのしぐさで立ち去ったとの事ですが,後先も考えずに,愚かな人もいるものです。
 この様な不届き者は,自分で自分の首を絞めているのです。

 しかし,このような性的ないたずらは,メタバースに参加している人の2/3が,リアルな性とは逆の性でアバターを作っているそうだから,いたずらとして有効に成り立つのかな?
 アバターは女性でも,声は男性のまま変えていない人が多いとはいうけれど。

 まあ,こういう件は,簡単に取り締まって締め出せるという意味で,私はあまり心配していません。しかし,メタバースの世界も,このような不届き者の存在によって,世知辛い世の中になるのですね。ネットの世界が,無法者によって世知辛い世界になっているのと同じですwww。

| | コメント (0)

2022/01/21

ファーストリテイリングは中途採用の年収を10億円に

Metaverse ユニクロを運営するファーストリテイリングは,中途採用の年収の上限を10億円にするとの事です。ファーストリテイリングの本部社員は約1600人いて,大半が中途採用だとの事。その平均年収は約960万円のため,最大10億円の年収はこれまでにない待遇,しかも柳井会長の年収の3倍近い年収との事です。
 この報酬を手にするのは,主としてIT分野の人らしいのです。店舗での販売ではなく,ネット販売に注力していくという意思表示でもあり,そのための人材が欲しいという事でしょう。
 ファーストリテイリングでIT系の人が働く場合,その人にとって,IT企業でメインラインとして働くのと,アパレル企業でサブラインとして働くのとのこだわりというか,感じの違いが問題になるような気がしますね。いにしえの私の頃は,メインラインかサブラインかをこだわっている人が結構いました。
 しかし今は,以前よりもずっとIT系があらゆる本業に密接に関わってきています。速い話が,みずほ銀行の様に,ITシステムのつまづきが会社の存亡を決する様なことにもなる。特にアパレルのネット販売システムなんて,これからのメインラインの仕事と言ってもいいくらいのものかもしれません。

 メタバースについて最近話題になっていますが,将来買い物は,メタバースの世界でという事にもなっていくような気がします。その構築も,IT系の仕事ですね。

| | コメント (0)

2022/01/20

欧州が「コロナをインフルエンザ並みに」検討

Colonagreen 昨日の記事にも書きましたが,欧州では,「コロナをインフルエンザ並みに」という検討が行われているとの事です。専門家の中には,反対意見もあるようですね。
 インフルエンザは,日本では一冬に1万人が死亡する感染症です。日本の場合,新型コロナをインフルエンザと同じ扱いをして,年間1万人の死亡までは許すということになるのでしょうか? インフルエンザと同じ扱いをして,死亡者が1万人を超えそうになったら,また元の体制に戻すとか。
 そうなると,医療費も自己負担になるのかな?
 まあ,インフルエンザに比べて,ワクチンはともかく,治療薬はまだまだ手薄いと思いますが・・・。

| | コメント (0)

2022/01/19

オミクロン株の重症化率が低いのになぜ日本は鎖国政策を続けるのか

Colonagreen 「オミクロン株の重症化率が低いのになぜ日本は鎖国政策を続けるのか」という事を言っている人がいます。ネット上のニュースでもそんな話がありました。
 今流行しているオミクロン株がインフルエンザに近づいたというのは,素人の私でも感じることです。
 しかし,これだけ世界にオミクロン株が蔓延して感染者が半端なく増えていくと,当然次の変異株というのが出現するでしょう。その,次の変異株が,オミクロン株の様に弱毒性のものだと自信を持って言えるのでしょうか?
 ヨーロッパでは,オミクロン株の出現で,新型コロナをインフルエンザと同じ扱いにしようという流れがある様です(それに反対する専門家もいる様ですが)。しかしそれには,次の変異株も弱毒だということが前提にどうしてもなりますよね。新型コロナがアルファ株への先祖返りはしないと,確かに言えるのでしょうか?

 人に寄生して生きるウイルスは,人を殺さない方向,つまり弱毒方向に進化するという話はありますけどね・・・。

| | コメント (0)

2022/01/18

「東京はタワマンとスラム街だけになる,日本人を待ち受ける"厳しすぎる現実"」という記事

Slam 「東京はタワマンとスラム街だけになる,日本人を待ち受ける"厳しすぎる現実"」という記事がネット上にありました。これは要するに,将来は今より貧困層と富裕層の二極化が進むと言っているのです。
 わたしは,日本は人口が多すぎるから二極化が起ると思っています。人口が少なければ,安く働く人なんていなくなりますからね。
 安く働く人が大勢いても,結局高い物もサービスも売れず,安いもののみ売れていき,経済は発展しません。高くても買える人がそこそこいれば,世の中は回っていきます。人口が1/2に減って,国内で商品が今の半分しか売れなくても,2倍高いお金を出して買う人がいれば,結局経済は今と同じ。
 安く働く人のやっていたことは,機械とAIが代替えする。
 その程度の人口でいいと思います。しかし今のまま人口が減っても,戦前の人口になるのは80年も後です。

 海外から安いものが入ってくる可能性がありますが,ブランドを開拓するべきですね。私の小銭入れは,一つは500円のパチ物で仕事用,一つは4万円のフェラガモで遊び用。機能もサイズも全く同じ。そんな具合です。
 人口が減って,皆が高給取り的な仕事をするようになれば,10代の初めからうかうかしていられない。AIができる分野でないところで,それなりの頭脳を作るか,それなりに手に職をつけるかしなければ,ホームレスになるしかありません。
 現在でも,人口は少ないのにそれなりに経済を回しているヨーロッパ諸国は,そうなっています。日本人は,今のままの人口では,まだ怠けていられる人が多いのです。そんな人に商品を供給するために,安さの競争も生まれ,経済はたいして回りません。

| | コメント (0)

2022/01/17

トンガの海底火山噴火由来の津波警報・注意報,全て解除

Volcano 日本時間の1月15日土曜日午後1時10分ごろトンガ諸島の火山島「フンガ・トンガ フンガ・ハアパイ」で発生した大規模な噴火による津波は,日本の太平洋沿岸に到達し,各地に広く津波警報や注意報が発出されましたが,16日日曜日の午後2時に全て解除されました。解除まで噴火発生から丸一日かかったわけですが,日本からかなり遠くで発生したため,解除までの時間も長くかかったとの事です。
 この噴火,日本でいうと関東一円に広がるほどの大噴火だったとのこと。
 昔の富士山の噴火で,関東一円に関東ローム層という特徴的な赤土の地層が堆積しましたが,それに匹敵するということでしょうか。逆にいえば,富士山が噴火すると,こんな規模になるんですね。
 地震や津波などの災害を通知してくれる緊急速報「エリアメール」を,神奈川県が15日夜から16日朝にかけて600回以上も送ったため「うるさすぎて眠れない」との声がSNSで挙がりました。まさに横浜市在住の私のところにも夜中に何回も災害通知がきて,そのためにスマホがかなりの音量で鳴動し,何回か起きてしまいました。翌日が日曜日だったから良かったものの,受験生の中には16日もセンター試験を受ける人がいたと思われ,十分実力が発揮できたのかしらと心配になりました。
 私は数回鳴動した後でスマホの設定を切ったので大した被害に遭わなかったのですが,カミさんが切らなかったので,なるたびにカミさんに起こされましたwww。

| | コメント (0)

2022/01/16

新聞の発行部数減というけれど・・・・・

Newspaper 新聞の発行部数が,昨年も180万部減少したという記事を読みました
 紙の新聞の発行部数を数えてみたって,いわゆる "新聞の勢力" を考える上で意味がありません。
 電子版の発行部数,ネット上ののニュースキュレーションサイトでの読者数,横浜市営地下鉄車内では,各ドアの上にあるディスプレイに常時神奈川新聞の記事が配信されているし,そんな記事の読者数を調べてからモノを言うべきです。

 実際のところ,私などは新聞記事由来のニュースキュレーションサイト記事,電車内の配信記事など,"新聞記事" を読む機会は以前に比べてグッと増えているように感じます。それら紙の新聞以外で興味ある記事を見つけてもっと知りたいと思えば,わざわざ駅売の新聞を買ったり,時間があれば途中下車して図書館で各紙の記事を見比べたりしますからね。
 そんなことをやってみると,時としてネット上の情報の薄っぺらさもわかります。ネット上のニュースキュレーションサイトで,よく新聞記事を批判している人がいますが,キュレーションサイトに上がっているのは新聞記事のほんの一部のに過ぎないことが多く,新聞で全文を読むと,キュレーションサイトのほんの一部の記事とは全然感触が違っていることがあります。よくテレビニュースで,人の発言の一部だけを切り取って放送して,全体を聴いた時とは全然印象が違うという事があります。新聞記事とそれをダイジェストしたネット記事でも,同じ事が起こっているのです。
 そんなこんなで,ネットの薄っぺらさを実感します。

| | コメント (0)

2022/01/15

古いMacBookAirを動作させるためのモバイルバッテリーやコード類を買いました

Mobile-charger 私がこのブログを書くのに使っているMacBookAirは,2012年ごろに買ったもので,もう10年以上使っている事になります。しかし買った時,インテルのi5をオプションでi7に変更しており,メインメモリーも標準の4Gから8Gに増強したように思います。そんな事もあってか,利用できる最新のmacOS Big Sur(最新のMontreyは2015年以降発売のMacBookAirにしかできず,私のAirには適用できない)を載せて不自由なく使えています。
 しかし電池がへたっているんですよね。OSをBig Surにアップデートしてから,充電量が少ないと起動してもすぐ画面が消えてしまうようになりました。その状態で電源ボタンを押すと,画面に充電がなくなっていると表示され,まだ電池が残っているはずなのに認識しません。しかし,充電器を繋いで電源ボタンを押すと,画面が回復します。それからすぐ充電器を外しても,以後は少ない充電でも使えるようになります。一度画面が消えてから,再起動時に充電器が必要という事です。Airを外に持ち出す時,充電器を一緒に持っていけばいいのですが,持ち出し先にコンセントがあるとは限らず,使えなくなってしまう可能性があります。
 そこで,モバイルバッテリーが欲しいと思ったわけです。モバイルバッテリーとそれにつなぐアップルのMagSafe2という仕様の電源ケーブル,それに念のためモバイルバッテリーに充電するための充電器を買うことにしました。充電器からモバイルバッテリーまでのコードは,モバイルバッテリーに付属しています。
 アマゾンでそれを揃えました。65W急速充電可能なモバイルバッテリーは結構重く,440gほどあるようです。前に書いたことがありますが,中国製のMagSafe2ケーブルは,Amazonのカスタマーレビューでは,5点の評価もあれば1点の評価もあります。1点の評価は,満足にバッテリーとして働かなかった,パソコンに充電できなかったというものが多く,私も少し心配していましたが,ちゃんと機能しました。モバイルバッテリーの重さは如何ともし難いのですが,結構満足しています。
 本当は,MacBookAirを最新機種に買い換えようと思ったのですよ。なにしろ10年前のモデルですからね。現在の最新モデルは,アップル製のM1 CPUを使った2020年モデルです。しかし既に今年秋には,新型の発売が予想されていますので,モバイルバッテリーで延命することにして,新型発売を待つことにしたわけです。

| | コメント (0)

2022/01/14

ポポラマーマのナポリタン

Popola-mama-neapolitan
 生のスパゲッティを茹で上げるパスタのチェーン店「ポポラマーマ」で,ナポリタンを食べました。正月に,娘夫婦が来た時,ひとしきり喫茶店のナポリタンが懐かしいなどの話がでて,「若夫婦でも懐かしいのか?」とか,「学食の味ですよ」とか,盛り上がったのです。
 そんな時,ランチでポポラマーマに寄ったら,これまで認識していなかった「ナポリタン」がメニューにあって,それを頼んだのです。
 ナポリタンは外国,特にイタリアにはないスパゲッティです。日本生まれなんですね。本来は,「軟質小麦を原料としたコシのない麺をケチャップで着色したもの」という定義があるらしいのですが,なにしろ生麺仕立てのポポラマーマですから,麺はしっかり腰があります。でも具材は玉ねぎ,ピーマン,ウインナーソーセージという定番。海の幸ペスカトーレとか十勝産モッツァレラとカマンベールのトマトソース など,同じ色のスパゲッティはいろいろメニューにあるのですが,ナポリタンは甘いトマトケチャップ味。久しぶりにおいしかった。ただ,喫茶店のナポリタンに比べて,ウインナーソーセージがたくさん入りすぎていたような・・・。

| | コメント (0)

2022/01/13

ブロンコビリーのポトフ

Broncobilly-potof
 ステーキレストラン,ブロンコビリーに行ってきました。いつものようにランチを食べに。
 今日紹介するのは,ステーキではなく,初めて食べたポトフです。ブロンコビリーのポトフは,ランチやディナーに無料でついてくるスープの代わりに,+100円で注文できるメニューです。
 特に変わりのないポトフですが,煮込み料理であり,私は煮込み料理が大好きです。なかなか具沢山で,美味しかったです。

 まあ,ポトフ不味いのって,まずありませんよね。

| | コメント (0)

2022/01/12

横浜のクイーンアリスでランチをいただきました

Alice3Alice5Alice6Alice7
 横浜ベイホテル東急にあるクイーンアリス横浜で,ランチをいただきました。そのフランス料理を,写真で紹介しましょう(写真は,クリックすると拡大します)。
 左から,前菜のスモークサーモンと帆立貝のゼリー寄せ 庭園風,魚料理の鮑・オマール海老・帆立貝の軽い煮込み トリュフ風味,スペイン産イベリコ豚の網焼き リンゴのコンフィチュールを添えて,デザートのアリスのカスタードプリン。
 料理一つ一つは小さいようですが,皆食べるとかなりボリュームがあります。おいしかった。

| | コメント (0)

2022/01/11

アマゾンでパソコン用のケーブルを買ったけど・・・・・

Magsafe2-wire AmazonでMacBookAir電源用のMagSafeコードを購入しました。そのケーブルについては,Amazonの商品レビューで5点もあれば1点もあるという状態でした。それぞれの点数がフェイクでないとすると,とかく海外製の製品ではそんな状態になりがちです。
 以前,会社の私の部署でパソコンを30台ほど購入したことがあります。お堅い会社ですから,それまでは日本の有名ブランド製パソコンしか買った事が無かったのですが,安いからという事で,初めてアメリカのゲートウェイ製を買いました。このパソコンメーカー,今は中国メーカーに買収されていますが,当時は純正のアメリカンブランドでした。
 その30台のパソコンのうち,5台は動かなかったのです。デスクトップパソコンでしたが,ふたを開けてみてびっくりしました。5台のうちの4台は基盤がソケットに差さっておらず,立てかけてあるだけだったのです。基盤をソケットに差して,無事パソコンは起動しました。起動しなかったもう1台は,基盤は差さっていましたが,どうしても動かず,どこが悪いのかわからなかったので返品・交換しました。
 この時,外国製品というのはそういうものなのだと認識しました。設計はうまくできていても,製造で製品にムラができる。製品が上手くできるときもあれば上手くできないときもある。設計通りできるときもあれば,できないときもある。
 たぶん私が買ったケーブルのアマゾンでの評価は,そんな海外製品の実態を表しているのだろうと思いました。1点もあれば5点もある。たまたま1点の製品に当たった人はひどい製品だと思い,5点の製品に当たった人は素晴らしい製品だと思う。私のケーブルはまだ届いていませんが,当りなのかはずれなのか,くじ引きの様ですね。

(写真は,Amazonのホームページより。)

| | コメント (0)

2022/01/10

Eggs'n Thingsのバナナパンケーキ

Eggsn-things-banana
 先日紹介したEggs'n Thingsにいって,またパンケーキをいただきました。
 先日はストロベリーを乗せたパンケーキでしたが,今回はバナナを焼き込んだパンケーキです。メニューには,先日のストロベリーのようにバナナを乗せたパンケーキもあるのですが,今回はパンケーキに焼き込んだタイプで,本来それはクリームなしのパンケーキだけのものなのですが,それにクリームをトッピングしてもらいました。
 今回は先日と違いクリームの形がもう一つかっこよくないのですが,お味は結構でした。軽いクリームで,例によってこの大量のクリームをペロリと平らげることができました。
 今回は前回より多少クリームがゆるく,こんな形になったようですね。

 今回はアップルストアで,MacBookAirの重さを確認するつもりで川崎ラゾーナに行ったのですが,いつも長蛇の列ができているEggs'n Thingsに列がなかったので,フラフラと店に入ってしまったのでした。

| | コメント (0)

2022/01/09

Apple Watchは時計の選択肢になりうる

Apple-watch_20220103151501 「健康」に傾斜しつつあるApple Watchについて,ネット上に記事がありました
 まあ,商売のスローガンとしては「健康や予防医学に役立つ」はいいのですが,まあそんなにカタく考えないで,Apple Watchはまず "時計" ということでいいのだと思いますよ。
 今私がはめている腕時計は,電波式のソーラー腕時計で,全く世話いらずで正確だし,何の不満もありません。しかしそれが壊れでもしたら,次に買う "時計" の選択肢としてApple Watchは十分その一つになるでしょう。実際のところ,今はめている時計は7万円くらいしたものので,Apple Watchは価格的にもそれに比べればお手頃です。
 時計に加えて,電話やLineなどの着信を振動で知らせる機能は,ポケットなどのない服装をしがちな女性,スマホを常に身につけずどこかに置いて家事などをしがちな人にとっては有効でしょう。ウチのカミさんなどは,電話しても出ないし(スマホを持っていなかったから),ラインを送ってもなかなか既読にならないし(スマホを持っていなかったから)ということがしょっちゅうですからね。
 それに加えて,血中酸素濃度や体温程度が測れれば,この先ずっと続くであろう新型コロナなどの感染症の警告としては便利でしょう。まあその程度の機能でも,スマートウォッチは十分役に立つアイテムだと思いますね。
 アップルにとって問題なのは,上にあげた程度の機能を持つスマートウォッチには,何もウン万円のApple Watchでなくても,数千円程度の安いものがあるという事ですね。他の安いスマートウォッチに対するApple Watchの差別化という意味では,「健康」に突入していくことは役に立つかもしれません。

 ところで,最近毎週のようにZoomで話している英国の田舎に住んでいる英国人は,「英国では予防医療に関心のない人が多く,病気というのは悪くなって初めて治療を行うという感覚だ」ということです。そんな人たちには,予防医療アイテムとしてのApple Watchは受けるのでしょうか?
逆に,Apple Watchが予防医療に対する英国人の意識を変えるとしたら,相当社会のためになるアイテムと言えるでしょうけれど・・・。

| | コメント (0)

2022/01/08

7日の朝はスッテンコロリン

Snow-road_20220108012901 昨日の記事の最後に,「明朝は氷点下の予報なので,むしろ明朝の凍結が心配です。すってんころりんの可能性がありますからね。」と書きました。その「翌朝」,1月7日の朝は,やはり雪が歩道だけではなく車道にも残り,歩くのも危険な状態になっていました。小学生が通学でスッテンコロリンしていましたね。
 車での出勤を見合わせたり,徒歩での出勤を見合わせたりした方々が多かった様で,バスが満員の状態。道路は空いているのに,乗客が多く各停留所での乗り降りに時間がかかり,バスの運行はかなり遅延していました。停留所では,スマホで会社に遅れると電話する人が目立ちました。走っている車も,事業用車はチェーンを着けている車が多かったです。

| | コメント (0)

2022/01/07

雪が積もった

Snow-scene 1月6日の東京地方は,午前中11時頃から雪が降り始め,午後本降りとなり,夕方にはすっかり雪景色になりました。歩道などでも白く雪が積もりました。これほど雪が積もったのは,2018年1月以来だそうです。
 仕事帰り,「バスが動いているかな?」と心配しましたが,バスも電車も動いていました。ダイヤは多少乱れた路線もあるようでしたが。
 明朝は氷点下の予報なので,むしろ明朝の凍結が心配です。すってんころりんの可能性がありますからね。

| | コメント (0)

2022/01/06

ドイツ,原発3か所の運転停止

Nuclearps 電力逼迫が言われているドイツで,3箇所の原発の運転停止を決めたそうです。メルケル前首相が脱原発を決めましたが,その計画通り原発の停止をきめたものです。これにより,発電量は約4ギガワット減少しましたが,これは風車1000基による発電量に相当するそうです。
 3箇所の原発を停止し,風力発電の風車1000基分の電力が失われたということで,結局,電力生産に対する原発の威力と自然エネルギーの儚さの対比が際立つ記事です。
 こういうニュースでは,特にヨーロッパの電力逼迫などがあると経済的云々ということになりがちですが,本来は経済のことなど考えず,地球や地域の安全と継続が主問題で,多少金がかかっても仕方ないという案件です。
 しかし,3箇所の原発と1000基の風力発電という対比。このスケールの差をどう折り合いをつけていくのかは,当然の課題となります。
 その点については,ソーラーは大規模発電所という発想ではなく,各家の屋根につけてなるべくその家で使う電力は自産するという発想がいいのではないかと思います。もちろんそれには,ソーラーパネルの電力変換効率の向上,夜や曇りの日の消費のための蓄電池など,技術的にまだまだ開発途上です。

| | コメント (0)

2022/01/05

「てんや」のくるま海老と穴子とホタテの天丼

Tenya-special
 この天丼は,実は昨年12月30日に食べた天丼です。しかし,「てんや」のホームページのメニューに載っていないんですよね。もう提供が終わってしまったのかもしれません。天然くるま海老と活〆穴子と北海道肉厚帆立の天丼。1000円ジャストでした。丼の右下にある青菜は,広島菜というそうです。青しそ風味でした。

| | コメント (0)

2022/01/04

縄文クッキーを焼きました

Jyomon-cookies 昨年10月に,江戸東京博物館の縄文展に行った話をこのブログに書きましたが,その時,火焔土器のクッキー型を買ってきたという話を書きました。何回か早くクッキーを作れと圧力をかけて,やっと娘がそれを使ってクッキーを焼いてくれました。型の模様が複雑で,結構生地を型から外すのが難しかったとか。

| | コメント (0)

2022/01/03

ラゾーナ川崎の「BISTRO 309」でブイヤベースをいただきました

Bouillabaisse
 川崎駅前のショッピングセンター,ラゾーナ川崎の4階にあるビストロ,「BISTRO 309」のブイヤベースです。309,つまりサンマルクということで,レストランサンマルクやサンマルクカフェを運営しているサンマルクのビストロです。
 サンマルクですからパンが中心で,パンは90分食べ放題となっています。焼き立てのパンは柔らかくフカフカで,味だけではなくその口当たりがまずおいしいです。
 ブイヤベースは,魚介類を香味野菜で煮込んだフランスプロバンス地方,地中海沿岸の寄せ鍋料理です。冬はやはり寄せ鍋料理が似合いますね。パンをスープにつけて,美味しくいただきました。

| | コメント (0)

2022/01/02

2022年1月1日

New-years-day-foods
New-years-day1New-years-day-package 大晦日から一夜明けた2022年元旦,上の正月料理をいただいてから年賀状を出しに街に出かけたら,元旦から空いている店がありました。ウチの最寄りの商店街やショッピングセンターは閉まっていましたが,武蔵小杉のショッピングセンター,ララテラスの1階は,横浜元町のパン屋さん,ポンパドールを含めて皆開いていました。最近では,正月は2日から営業という店が多い中,結構人が買い物していました。
 家に帰ったら,左下の写真のような荷物が届いていました。2日からうちへ泊まりに来る娘夫婦のための布団が宅配便で届いたのです。30日に店に頼み,1日に届きますというのをいささか疑っていたのですが,ちゃんと元日に宅配されました。どうもありがとうございましたという感じです。

| | コメント (0)

2022/01/01

明けましておめでとうございます

A-happy-new-year
 明けましておめでとうございます。
 毎年代わり映えもせず,我が家のお供えをご覧ください。

| | コメント (0)

« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »