« 宮崎駿監督,ジブリの新作「君たちはどう生きるか」は,「千と千尋」越えの好スタート | トップページ | マイナンバーカード取得率100%の村 »

2023/07/20

電子処方箋の普及がいまいち

Eshohosen230719 医師が発行する処方箋をデジタル化し、薬局とオンラインで共有する「電子処方箋」。政府は2024年度末にほぼ全施設をカバーするとの目標を掲げているものの,まだ導入している医療機関・薬局は、わずか2%だという
 電子処方箋を発行する際に必要となる医療従事者の資格証明書,「HPKIカード」の発行が希望者の集中で滞っているという理由もあるものの,「義務でもないため急ぐ必要はなく,様子見をしている状況」だという状況もあるようです。 
 仕事のやり方というのは,なかなか新しい方向に向かいませんね。保険証のマイナンバーカード化のように,ある程度強制が必要なのかもしれません。

 それで思い出すのは,韓国のデジタル化の急速な進展です。
 韓国では,役所の手続きなどのデジタル化などを有無を言わさず進めました。テレビインタビューで80代のおばあさんが,「この国では,デジタルを使いこなさなければ生きていけないんですよ。」と言っていました。そのくらいやらないと,デジタル化,業務の改革は進展しないってことです。
 そういいながらデジタル化を受け入れている韓国の後期高齢者に脱帽します。

|

« 宮崎駿監督,ジブリの新作「君たちはどう生きるか」は,「千と千尋」越えの好スタート | トップページ | マイナンバーカード取得率100%の村 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 宮崎駿監督,ジブリの新作「君たちはどう生きるか」は,「千と千尋」越えの好スタート | トップページ | マイナンバーカード取得率100%の村 »