« パディントン駅でバーガーキングを | トップページ | トランクの一つは英国へのお土産用,帰りは日本へのお土産用 »

2023/09/25

帰りは中国西域の上を飛んで

Haneda-airport23919 さて,9月12日に出発した英国ダートムーアへの旅行も終わり,帰国の途に就きます。ヒースロー空港を9月18日の19時頃(ロンドン現地時間)に出発し,翌日19日の16時ごろ羽田空港に到着しました。往路は第二ターミナルから出発しましたが,復路は第三ターミナルに着きました。
 現在,戦争中のロシア上空は飛べないので,往路と同じ北極回りかと思ったら,ベルギー,ドイツなどヨーロッパを経て古代シルクロードの通る中国西域から韓国の上を飛んで,日本に戻ってきました。往路はアラスカアンカレッジ近くから北極を回りグリーンランド,アイスランドを通り,スコットランドを経て北側からロンドンへ到着しました。往路は14時間と,かつてのロシア上空を通過する航路に比べて2時間程余計にかかりました。それに対して,ロンドンから東へ向かい,ベルギー,ドイツ,中国西域,韓国上空という航路を通った復路は,ほぼ12時間で日本に着きました。偏西風の追い風もあって,帰りは早かったのかもしれません。

(写真は,到着した時撮った羽田空港の風景。私たちが乗ったのはJALではなくANAでしたが,写っているのはJAL機です。あしからず www。JAL機とANA機の英国便は,同じころロンドンを立って同じころ羽田に着きます。だから,バゲッジクレイムなどは隣り合って,ほとんど同時に処理されます。)

|

« パディントン駅でバーガーキングを | トップページ | トランクの一つは英国へのお土産用,帰りは日本へのお土産用 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パディントン駅でバーガーキングを | トップページ | トランクの一つは英国へのお土産用,帰りは日本へのお土産用 »