2022/05/19

ファミチキでハンバーガーを

Famichiki ファミマのレジに並んでいたら,前の若い男の人がファミチキを注文し,レジの前で販売していたバンズをとって店員に渡していました。ファミマでファミチキを売っているのはもちろんですが,それを挟むバンズも売っていたのですね。
 この時はそのまま別の商品を買いましたが,別の機会にファミチキとバンズを買って,ハンバーガーとしていただきました。バンズは二つに割ってあり,タルタルソースが塗ってあります。そこにファミチキを挟んでたべました。
 ファミチキはお馴染みですが,バンズの柔らかい感じにびっくりしました。少し甘めのタルタルソースで,ファミチキとピッタリ合っていました。

(食べ物ネタなのに,何げに撮った写真はパッケージだけになってしまった。悪しからず。)

| | コメント (0)

2022/04/22

フィッシュ&チップスの思い出

Fishchips 日本でも,ロシアのウクライナ侵攻や新型コロナパンデミックのために,様々な商品が値上げされていますが,外国でも身近なものが値上げされている様です。
 英国でのフィッシュ&チップス,フランスでのバゲットの値上げについての記事がありました
 英国のフィッシュ&チップスの "フィッシュ" は,魚,主として白身魚の天ぷらです。ロンドンへ行った時,フィッシュ&チップスの有名店で,パンとか飲み物はいらないという意味で,「オンリーフィッシュ」と頼んだら,怪訝な顔をされて,チップスなしのフィッシュだけがサーブされ,慌ててチップスも頼みました。そのため,フィッシュとチップスが別皿となり,やたらとチップスの盛りがよかったという思い出があります。
 フィッシュ&チップスというのは,ごく庶民的な食べ物ですが,それでも日本円にして1300円くらいしたと思います。そう安い食事ではありませんね。

| | コメント (0)

2022/04/15

下丸子の「喜楽亭」のオムライス

Kirakutei1Kirakutei2 東急多摩川線下丸子駅。キャノンの大きな事業所があるので,乗降客の多い駅です。そこにある食堂が「喜楽亭」。写真の様に,緑の蔦?に覆われた佇まい,そして内部の写真。昭和,ことによったら大正時代かと思われる様な風情です。
 一番上の写真でご覧の様に,前述の蔦に覆われた古びた建物,でも駅名標が写っていますが駅前にあるのです。写真には写っていませんが,すぐ向かい側には当然の様に近代的なマクドナルドの店舗があります。駅前の一等地にある対照的な二つの飲食店ですwww。
 2番目の写真の様に,店内も昭和か大正。店主の大将1人でやっているらしく,女将さんとか従業員の女性がいないようです。混雑時には居るのかもしれませんが,なにしろ平日の昼12時に入ったのに,お客は私1人。混雑時というのが存在しているのかどうか疑問です。そんないわば男所帯の店内は,乱雑さも半端ないレベルです。卓上のメニューも年季の入った全体に黒ぐろとしたもの。でも,テーブルは清潔に保たれ,ティッシュペーパーもテーブル毎に置かれていました。店内で最も新しいと思えるものは,「アルコール消毒,コロナ対策にご協力ください。」という意味(正確な文言は忘れた)の手書きの貼り紙でした。
 さてそんなメニューの中から,オムライス税込800円なりを選びました。下の写真がそのオムライスで,スープ(野菜コンソメ)がつきました。甘めの福神漬けが添えられています。上にかけたケチャップが少ないのがちょっと何ですが,ケチャップライスの味は濃すぎず薄すぎず油っぽくなく,私には程よい味で「大将,年季入っているね」と思えるお味。はっきり言って,上述の店の風情さえ気にしない人ならば,この店はお薦めです。私としては,他のメニュー(そそられているのは,カツ丼です)も食べてみたいと思える味でした。
 私が食べ終わる頃になって,背広ネクタイ姿の営業マンと思われる若い方がおずおずという感じで入ってきて(店の外見からは,「やっているのかな?」という懸念を感じます),メニューを眺めてチキンカツ定食をたのんでいました。その風情から,私と同じ様に初見のお客さんの様でした。定食屋さんの昼時のお客が2人だけというのは尋常ではなく,ちょっと心配があるのですが,近所に来た時は向かいのマクドナルドではなく,この喜楽亭に入ろうと思えるお味の店でした。
 下丸子駅前というのは,キャノンの巨大な事業所からは近くもなく遠くもなくという距離で,まあ大事業所の中には社食も完備しているのでしょうが,もう少しこの店を大事にして欲しいと思いながら店を出ました。
 ところで支払いは尋ねもせずに当然のように現金で払いました。この店でPayPayとかSuicaとかが使えるとしたら,むしろ驚愕です。
Kirakutei3

| | コメント (0)

2022/04/10

サイゼリヤの新メニューハンバーグ

Refole
 写真はサイゼリヤの新メニューのハンバーグです。「レフォールソースハンバーグとサルシッチャのセット」です。レフォールというのは,西洋わさびの事です。ハンバーグの上に白い西洋わさびのソースが乗っています。この景色と西洋わさびと聞いて思い出したのは横浜日吉の「プクプク亭」のハンバーグです。プクプク亭のハンバーグは,デミグラスソースとわさびソースの2種類のソースがかかっています。  サイゼリヤのレフォールソースは,クプクプ亭より辛味が効いた味でした。

| | コメント (0)

2022/04/09

「まりも」のナポリタン

Marimo1
 先日,東横線新丸子の個人経営の喫茶店「まりも」でハンバーグをいただいた事をアップしましたが,その記事で,昭和風のハンバーグ定食だったが,付け合わせにはナポリタンはなかったと書いた上で「別メニューでナポリタンがあります。今度はそれを食べよう。 」と言いましたが,そのナポリタンを食べてきました。
 写真が「まりも」のナポリタンです。先日ポポラマーマで食べたナポリタンと似た味で,美味しかったです。

| | コメント (0)

2022/03/20

「イノダコーヒ」の桜モンブラン

Sakura_20220317205001
 横浜高島屋に入っている,京都に本店がある珈琲店「イノダコーヒ」の「桜モンブラン」です。コーヒーは香り高くおいしい。桜モンブランは季節商品ですが,ちょっと小型かな。もっと食べたかった。

| | コメント (0)

2022/03/15

横浜ハンマーヘッドで旭川ラーメン

Asahikawa-rahmenhammer-head
 昨日アップしたように,カミさんのワクチン接種にくっついて「横浜ハンマーヘッド」へ行って,旭川ラーメンを食べました。昭和44年に旭川で創業したという「梅光軒」という店です。
 醤油ベース,最初の一口でラードの香りが口に広がる,まさしく旭川ラーメンでした。麺は中細というのでしょうか,太くもなく細くもなく,いい具合の麺の太さ。特徴的なのはシナチクで,ゴロンとした太いシナチクは,シナチク好きにはたまらないものです。この太さでも噛み切れる柔らかさで,トッピングとして追加しました。
 写真は私が食べたチャーシュー麺です。チャーシューがまた大きく美味しいものでした。

| | コメント (0)

2022/03/11

タイ風の「蒸し鶏」

Thai-chicken
 川崎市武蔵小杉のフードコート「Kosugi 3rd Avenue」のタイ料理店「ソイRoppongi」の蒸し鶏料理です。スパイスが効いた甘辛い味ですが,日本の照り焼きとはまた違った味で,美味しかったです。
 ひょっとして,前にも紹介した事ありましたっけ?

| | コメント (0)

2022/03/07

大岡山のハンバーグ店「山本のハンバーグ」

Yamamoto-hamburg
 山本のハンバーグという店は,私の知る限り,渋谷,自由が丘,中目黒,吉祥寺,赤坂見附などにあるハンバーグ屋さんで,随分昔,渋谷で食べたことがあると思います。
 そんな店が大岡山にもありました。この店目当てに行ったわけではなく,駅から北側に伸びる商店街を散歩していて発見した店です。11時開店で,ほんの数分過ぎには席は満員になっていました,しかしまあこのご時世ですから,テイクアウトという手があります。何種類かのソースが違うメニューがあって,今回はガーリックハンバーグを選びました。
 それが,写真のガーリックハンバーグのテイクアウト版です。
 食べてみると,以前紹介した箱根仙石原のハイランドホテルで食べたハンバーグに近い肉の旨みを感じました。美味しいハンバーグでした。

| | コメント (0)

2022/03/05

たぬきケーキ,再び

Tanuki-cake2
 先日,横浜高田西のヴァムン洋菓子店のたぬきケーキを買ってきた話をアップしました。あまりないバタークリームを使ったケーキで,なかなか気に入ったのでまた買ってきました。
 今回は,そのたぬきケーキの断面を紹介しましょう。ホワイトとチョコレートクリーム2層構造だったのですね。味的にはチョコレートコーティングとチョコレートクリームの味がごちゃ混ぜになって,前回食べた時は,あまりよくわかりませんでした。スポンジは穴が掘ってあって,そこにチョコレートクリームを充填,その上にホワイトクリームで狸の顔を作ってあるわけです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧