2020/11/20

今度は川崎でローストポーク

Shmatz-kawasaki

 先日このブログで紹介したドイツビアレストラン「Shmatz」。先日は下北沢でしたが,川崎にも店があるということで,川崎の店でランチを取りました。
 川崎駅東口の地下街「アゼリア」の中に川崎店があります。
 下北沢と同じメニューの「ローストポークのランチ」ですが,ここではライスとパンの選択式。パンも下北沢では食パンの薄いトーストでしたが,川崎ではフランスパンでした。コーヒーは,下北沢では大きめのマグカップでサーブされましたが,川崎では小さめのコーヒーカップでした。どちらも「Shmatz」という店名がしるされていました。
 メインのローストポークと付け合わせは同じでも,細部には店によって違いがあるのですね。

| | コメント (0)

2020/11/18

モスバーガーの「グリーンバーガー」

Mos-green-burger

 モスバーガーのグリーンバーガーを食べました。大豆から作られたパテを使ったハンバーガーです。
 以前ロッテリアの大豆を使ったバーガーを食べたことがありますが,ちょっとヌメっとしたり,クミンの香り(カレー味)があったのですが,モスバーガーのものはおかしなクセのないもので,より肉に近いと思いました。逆に言えば,普通のバーガーに対して,今グリーンバーガーを食べているぞという感じが少ないものでした。そういう意味では,バンズにほうれん草を加え,緑色にしたのは良かったのではないかと思います。味で普通のハンバーガーと区別できないのなら,視覚で区別するという事です。バンズの緑色を見れば,今グリーンバーガーを食べているぞという気になります。

| | コメント (0)

2020/11/17

ディズニーシーで食べたもの

Sakura1_20201115100601
Sakura3_20201115100601  昨日アップしたように,ベネチア・・・じゃなかった,東京ディズニーシーへ行ってきましたが,そこで食べたものをレポートしておきましょう。  ブレックファーストは,実は家で軽く食べてきていたのですが,あらためてアメリカンウォーターフロントの劇場街のレストラン「ニューヨーク・デリ」,そこでデリサラダをいただきました(写真下)。コーンドビーフ,ローストチキン,生ハム,シュリンプ,スモークサーモン,チーズ,レタス,トマト,パプリカと,盛りだくさんのサラダです。 このサラダとチキンスープ,それとコーヒーでの朝食でした。  ランチは,「レストラン櫻」で本日のおすすめ「ローストビーフ丼」(写真上)です。思いのほかローストビーフがたくさん乗っていて,めくってもめくってもローストビーフという感じでした。  左の写真は,レストラン櫻でのデザート,「フルーツとわらび餅のパフェ 和三盆のシロップ」です。チョコレート飾りはあの方ですねwww。
Breakfast

| | コメント (0)

2020/11/13

土曜日にドイツビアレストラン「Shmatz(シュマッツ)」へ行ったら,ランチメニューはなかった

Shimokita1

Shimokita2 先日の土曜日に下北沢に行く用事があったので,以前紹介したドイツビアレストラン「Shmatz(シュマッツ)」によりました。ランチタイムでしたが,週末土日はランチはやってないようです。
 そこで通常メニューから,ハムの盛り合わせ「シャルキュトリボード」というのをたのみました。先日と同じようにローストビーフを食べたかったのですが,通常メニューにはなかったのです。
 このハムの盛り合わせは,ドーム型の大きなクラッカーの上にハムが乗っており,木槌でクラッカーを割りながらハムと一緒に食べます。ちょっと見にはあまり満腹になりそうな感じがしませんが,結構クラッカーでそこそこお腹いっぱいになりました。数種類のハムとクラッカーを一緒に食べれば,結構いけます。まあ,ビールのお供感はあります。私はビールを飲みませんが,酒のお供的な料理は好きで,コーヒーで酒のお供を食べるのが常ですwww。

  (一番上の写真が,サーブされた状態の「シャルキュトリボード」。下の写真がハム部分を別皿に取り去った状態。ハムはドーム状のクラッカーの上に乗っていました。)

| | コメント (0)

2020/11/10

ドイツビアレストラン「Shmatz(シュマッツ)」

Schmatz1

Schmatz2 小田急線が地下へ潜り,下北沢駅などいくつかの駅が地下駅となりました。その地上部分にレストランなどの小規模な店ができたというテレビニュースを見て,久しぶりに下北沢へ行って来ました。
 ちょうど昼頃になり,どこかでランチをと思い,駅ビル内の「Shmatz(シュマッツ)」というドイツ料理店へ入りました。どちらかというと,料理店というよりビアレストランというのが似合っている感じの店でした。
 そこで頼んだのが,平日ランチのローストポークです。この店,ランチは全て税込飲み物付き1000円です。土日休日はランチ営業がないようです。
 ローストポークにザワークラウト,パン,コーヒーなどがついて,お腹的にも満足しました。

 ところで,鉄道跡地にできた新しい店は,まだほんのわずかの区間しか出来上がっておらず,これからが楽しみといった状態でした。

 この店,後でネットで検索したら,川崎駅前の地下街「アゼリア」や武蔵小杉の高架下にも店があるようです。下北沢には”わざわざ行く”という感じですが,川崎や武蔵小杉は,私の日常の活動範囲ですwww。
 手近なところにある店だったのですね。

| | コメント (0)

2020/10/24

滝見物での食事は・・・・・

Fujinomiya-yakisoba

 11月21日の滝見物の食事を載せておきます。
 昼食を2回に分けて,1つは焼きそば,もう一つはうどんです。
 何しろ行った場所が静岡県富士宮市ですから,ご当地グルメの「富士宮焼きそば」を食べなければなりません。B級グルメの人気を決めるB-1グランプリでは,第1回と第2回で第一位を取っています。
 食べたのは,白糸の滝にほど近い平石屋という焼きそば専門店です。甘めのソース,もちもちの麺が特徴です。
 白糸の滝の後,陣馬の滝へ行って,ここまで来たのだからという事で,富士吉田に移動して吉田うどんを食べようという事になりました。ところが富士吉田についたのが14:30頃。市内にたくさんあるうどん店は,ほとんど14時とか15時には終わってしまい,もっと遅くまで空いている店を探したら,富士山駅の駅ビル地下のうどん店「とがわ」が20時までやっている事がわかり,そこへ行きました。ここも一応20時までやっている事になっていますが,うどんがなくなり次第閉店となります。
 モチモチというより顎がくたびれるほど固いうどんを久しぶりに堪能しました。魚風味の醤油と味噌の合わせ汁で食べるうどんです。今回は冷たいうどんを温かい汁につけて食べるつけうどんにしました。固いうどんは,やはり冷たい麺に限ります。

(うどんの写真は撮るのをわすれました。お腹が空いていて,食べることに夢中だったので。)

| | コメント (0)

2020/09/28

無印良品のグリーンカレー

Green-curry-muji1
Green-curry-muji2 9月19日のTBS「ジョブチューン」という番組で,無印良品のレトルトカレーやご飯にかけるシリーズなどの食品を,有名店のシェフが味見して,ランキングをつけるというのをやっていました。
 その中でレトルトカレーのランキングでは,売り上げでは20位以下という商品がベストテンに入り,売り上げベストテンの商品は,美味しさベストテンに2品しか入りませんでした。
 その2品しかない売り上げベストテンで美味しさベストテンにも入っている商品の一つが,グリーンカレーです。
 翌日,それを買ってきました。美味しさベストテンに入っている商品は,売り上げでは20位以下,多くは30位以下なので,それほど大きくない無印の店には置いてありません。売り上げ2位,美味しさ1位のグリーンカレーは,流石に置いてありました。
 食べてみると,多少甘め(辛さが甘めではなく,砂糖的な甘め)なのは私の好みに反しますが,スパイシーでなかなか本格的な味がしました。写真の様に具もそれなりに入っていて,けっこうでした。もっとも,グリーンカレーというのはこれまで食べた事がなく,どんな味が本格的なのかわかりません。このグリーンカレー,辛さが無印のレトルトカレーでは最高のようです。

| | コメント (0)

2020/09/22

久しぶりにデニーズでランチ

Dennys1
Dennys2Dennys3 久しぶりにデニーズに行きました。テーブルはコロナシフトで,いつもより間隔を開けて,ゆったりと食事できるのがいいですね。コロナが収まったら,また密なテーブル配置に戻るのでしょうが,その点,新型コロナ様々です。
 注文したのは, デミ煮込みハンバーグ~たまご添えとライスと生ハムサラダのAセット,それにドリンクバー,デザートとしてシャインマスカットのミニパルフェです。この時期は,シャインマスカットを使ったデザートの季節なんですね。3枚の写真の料理が,注文したものの全てです。
 ハンバーグは想像できるでしょう。少し甘めのデミグラスソースがかかっています。写真では,目玉焼きのためにハンバーグが見えていません。
 シャインマスカットのミニパルフェは,バニラアイスと白ブドウのソルベという2種類のアイス,生クリームとマスカットクリームとマスカルポーネクリームという3種類のクリーム,それに緑色のブドウゼリーを組合わせたパフェです。生のシャインマスカットも使われており,なかなか爽やかな美味しさでした。
 写真に写っているコーヒーは,別に頼んだドリンクバーのものです。実際には2種類。そのことは,別の記事に書いた事がありますから,それをご覧ください。

| | コメント (0)

2020/09/14

仙石原で昼食を

 箱根湯本から仙石原へ行ったのは,箱根ハイランドホテルで昼食を取るためでした。
 国道138号線からナビの右折指示を間違えて,小涌園から強羅の急坂別荘街(何しろ別荘街に沿ってケーブルカーがある。強羅駅から先,箱根登山鉄道でも登れない急坂だった。),そこから138号線ではなく,ポーラ美術館や星の王子様ミュージアムの前を通って仙石原交差点に出たために,少し遠回りして箱根ハイランドホテルに着きました。
 食事は,前菜,魚と肉の二皿が含まれ,シャーベットなどのデザート,珈琲で終わるランチコースでした。
 主なメニューは,帆立貝のグリエと茸のフリカセ シェリーヴィネガー風味,オニオングラタンスープ,魚のポアレ,北海道産羊の薪火焼き バジル風味,デザートスイーツ,です。帆立貝のグリエと茸のフリカセは,下にもち麦が敷いてありました。羊の薪火焼きは骨付きで,レストラン脇に作られた窯で炭火焼したものです。日本では,羊臭は全く経験した事はありませんが,この炭火焼もそうでした。このレストランには,薪火焼きコースというメニューもあって,窯焼きが一押しなのでしょう。
 以下,写真でいくつかの内容を紹介しましょう。魚の皿は撮るのを忘れてしまったので,写真はありません。

(写真をクリックすると拡大します。)
Hilandhotel1Hilandhotel2Hilandhotel3

| | コメント (0)

2020/09/11

武蔵小山に復活した喜多方ラーメン「坂内」

Bannai-musashikoyama

 かつて武蔵小山のアーケード商店街「パルム」にあった喜多方ラーメンの店「坂内」。再開発のために閉店し,再開発が終わってビルの中に戻ってきた店がある中,坂内は戻ってこないのかと思っていたら,7月半ばに再開店しました。
 7月15日の再会から日が経ちましたが,この度初めて行ってみました。席のレイアウトは変わりました。コロナのせいもあるのでしょうが,カウンター席が少なく,2人用の小卓が多くなりました。
 朝11時の開店時間にはすでに人が並んでいて,開店したらすぐ満員になってしまいました。今回頼んだのは,和風冷やしラーメンです。中華風冷やしラーメンの甘辛く酸っぱい味に対して,甘くなく酸っぱくない醤油ラーメン。それが冷たい。これはいつも食べるときに思うのですが,傑作ですね。別皿でチャーシューが5枚付いています。メンマトッピングも注文し,別皿にやってきました。
 いつもながらの坂内の和風冷やしラーメンを体験し,満足でした。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧