2021/03/05

蕎麦は冷たい方が・・・・・

Ikegami-koga-morisoba
 何回かこのブログで紹介したことのある東京大田区池上本門寺門前の十割蕎麦の店「古賀」。これまでは「牡蠣せいろ」とか「鴨せいろ」とか,冷たいそばを熱い出汁につけて食べていましたが,気候も暖かくなってきたので,冷たいそばを冷たい出汁につけて食べようと思い,普通の盛り蕎麦を頼みました。  冷たい蕎麦を冷たい出汁につけて食べると,やはり蕎麦のシャキシャキ感が違いますね。蕎麦が冷たくても,ほんの短時間でも熱い出汁につけるとしんなりしてしまいます。  冷たい出汁で食べたときの蕎麦のシャキシャキ感がたまりませんでした。

| | コメント (0)

2021/02/26

IKEAで昼食を

Ikea-kouhoku
 横浜都筑区のIKEA港北へ買い物に行ってきました。そこで昼食を取りました。
 左側は言わずと知れたスモークサーモンのプレート。右はデザートのベリーチーズケーキ。真ん中はスウェーデン名物のミートボールかと思いきや,そうではありません。ミートではないのです。プラントボールという名で売り出している植物由来のボールで,お味はミートボールそっくり。食感がややミートボールより柔らかいかなというものです。ミートボールよりお安いお値段で,健康にもお財布にも優しい食品です。IKEAのホームページによると「原材料にエンドウ豆タンパク質、オーツ麦、じゃがいも、りんごを使用」なんだそうです。
 付け合わせにマッシュポテトがついていますが,アイスクリーム程度のワンスクープかと思ったら,まるで中華饅頭くらいの大きさがあり,この3皿ですっかりお腹いっぱいになりました。パンやご飯を取らなくてよかった・・・。

| | コメント (0)

2021/02/25

武蔵小杉にできたベーカリー

Rbaker
 武蔵小杉の再開発エリア,イトーヨーカ堂前のビルに入ったイートインもできるベーカリーです。Rベイカーという店で,どこかで聞いたことがあるなと思ったら,以前紹介した大井町のイトーヨーカ堂1階に入っているパン屋さんでした。以前,このブログでアンバターパンの記事を書いた店です。  最近大井町の店には行っていませんが,この武蔵小杉店のパンの内容は,大井町とはだいぶ違っています。しかし,メニューに載っていたちょっとゴージャスなサラダの写真で,同じ店だと知れました。
 さて,上の写真の右のパンは,ピスタチオのパンです。ピスタチオクリームが入ったコッペパンにピスタチオ入りのアイシング(でいいのかな?)がかかっているパン。真ん中は何の変哲もないソーセージパン,一番左のビニールに入っているパンは,ミルクフランスで,バター状のミルククリームが挟んである細いフランスパンです。
 店の中で焼いているらしく,忙しげにパンを焼いているところが見えていました。

| | コメント (0)

2021/02/21

池上の本門寺門前「古賀」の「鶏の親子つけそば」

Koga-torioyakotukesoba
 以前,東京大田区池上本門寺門前の蕎麦屋さん「古賀」の牡蠣せいろを紹介しましたが,今回は「鶏の親子つけそば」です。暖かい出汁には鶏肉とかき卵が入っています。蕎麦は例によって十割蕎麦。手前の小皿に乗っているのはゆず胡椒。出汁に溶かして食べるといいアクセントになります。
 今回出汁につけずに冷たい蕎麦だけを味わってみましたが,やはり美味しい。熱い出汁煮付けると,蕎麦の切先がちょっと鈍ってしまいますね。私はやはり,蕎麦は冷たい汁につけるのがいい様です。

| | コメント (0)

2021/02/18

神戸屋キッチンのアンバタ

Anbutter
 神戸屋キッチンのパンですが,神戸屋にあんバターフランスがあるとは知りませんでした。
 私がよく入る神戸屋キッチンにはないと思います。初めて入った神戸屋キッチンで見つけました。他の店にもあるのかな?

| | コメント (0)

2021/02/16

蕎麦を食べよう〜鎌倉で

Mori-sobaKosuzu-sobaWarabi-mochi
(写真をクリックすると,拡大します。)
 昨日アップした鎌倉の天園ハイキングを回った後は,蕎麦を食べようということになり,鶴岡八幡宮から海へ続く若宮大路,いわゆる段葛沿いにある蕎麦屋さん「こ寿々本店」に立ち寄りました。
 ここら辺の有名店は,大混雑で並ばなければ入れないというイメージだったのですが,コロナのせいか平日だったせいか,空いていました。
 写真の左は,私が食べた何の変哲もない盛り蕎麦です。右側はカミさんが食べた「こ寿々蕎麦」。天かす,大根おろし,大葉,三つ葉が蕎麦の上に蕎麦が見えない程乗っていて,冷たい出汁をかけていただく冷製の蕎麦です。麺といい出汁といい,おいしいお蕎麦でした。
 この店のもう一つの名物は,「わらび餅」です。一人前5切れのわらび餅で,そのプルプル感は特筆ものでした。わらび餅は店の隣の売店でお土産用(テイクアウト用)を売っています。家族に買って帰り,大変好評でした。

| | コメント (0)

2021/02/12

ミラノサンドのパン

Milano-sand ドトールコーヒーのミラノサンド,先日随分久しぶりにエビ&アボガドのミラノサンドBを食べたのですが,あっと驚いたのは,パンが柔らかい事。私が知っているミラノサンドといえば,食べた後,口の中が傷だらけになるパンが特徴だと思っていたのですが,それが柔らかくなっていました。
 口の中が傷だらけ→口内炎の連鎖が避けられるのは結構な事です。

(写真はドトールのホームページより。)

| | コメント (0)

2021/02/09

横浜日吉のカフェ「メゾン・ド・ヴェール」のエッグベネディクト

Egg-benedict

 以前このブログで紹介したことのある横浜日吉のカフェ「メゾン・ド・ヴェール」のエッグベネディクトを最近また注文しました。
 以前紹介したのは2018年版のエッグベネディクトでしたが,内容が少し変わって,前より皿の上がカラフルになりました。以前の記事に写真と見比べてみてください。

| | コメント (0)

2021/02/08

池上本門寺門前の蕎麦屋さん「古賀」の牡蠣せいろ

Soba-ikegami-koga

 昨日に続いて,蕎麦をご紹介。以前このブログで紹介したことのある,池上本門寺門前の蕎麦屋さん「古賀」のお蕎麦。季節商品の牡蠣せいろです。写真では牡蠣が一つしか見えていませんが,3個入っていました。
 牡蠣せいろというのは初めてでしたが,牡蠣らしい味が出汁に出ていて,牡蠣好きにはたまらない味でした。蕎麦は例によって十割蕎麦です。この店はどの商品も十割蕎麦が基本,特に喉越しにこだわったメニューだけ,特別に二八蕎麦としているようです。
 2018年8月の記事の写真に比べて今回は盛りが悪いように見えますが,2年前は大盛り,今回は普通盛りだったのです。

| | コメント (0)

2021/02/07

横浜平沼橋の蕎麦店

Soba-kamoseiro-kakuhei

 横浜平沼橋の蕎麦店「角平」へ行きました。横浜駅から15分弱でしょうか。平沼橋商店街の入り口にある蕎麦屋さんです。古い,あまり大きくない店ですが,店内には白鵬をはじめお相撲さんが来店した時の写真,横浜地盤の菅首相が官房長官時代に来店した写真が飾ってあり,人気の程がわかります。横浜での買い物の前に,私は初めての来店でしたが,カミさんは知人と何回かきているようです。
 写真の鴨せいろは1100円でしたから,あまり高い店でもありません。蕎麦麺は細く,よく出汁に絡みます。出汁も美味しいし,麺も美味しいし,言う事ありませんでした。写真の鴨せいろは大盛りです。値段の1100円は普通盛りの値段ですので誤解のなき様に。この店は,中盛りというのもあるそうです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧