2020/03/24

横浜大倉山のヴィドフランスのシュガートースト

Viedefrance 東横線大倉山駅構内(改札外)のヴィドフランスで,シュガートーストをみつけました。昔はどのヴィドフランスでも見かけたシュガートーストですが,最近はめっきり見かけなくなりました。
 大倉山には,食ぱん道横浜大倉山店という店で同じような三角形のシュガートーストを売っており,これが税込100円という安さで美味しい(ヴィドフランスは税抜き184円)。何はともあれ,シュガートーストの街「大倉山」という話でしたwww。
 ところで,写真のようにシュガートーストはビニル袋に入っています。トレイにトングでパンを取って会計をする街のパン屋さんも,新型コロナ対策で個装の店が多くなりましたね。

| | コメント (0)

2020/03/23

三浦半島のイタリアンで昼食を

(写真をクリックすると拡大します。)

ZensaiPizza_20200321180001SpagDesert_20200321180001

Kanban

 昨日アップした三浦半島横須賀市の三浦富士〜武山ハイキングでは,ちょうど京急津久井浜駅に着いた時が正午少し前。ここで昼食を摂ってしまおうという事で,駅から山とは逆の方向,海の方向に歩いて,海岸に出ました。いつもは車で通る海沿いの国道134号線に面して,たくさんレストランが並んでいる事を知っていたからです。
 まさに津久井浜駅から134号線に出たところにイタリア料理店があり,そこに入りました。店名は「Shallow Leaf」。一緒に行ったカミさんと2人でパスタとピザを選び,それに前菜とドルチェとコーヒーがついたランチをいただきました。
 上の写真がその全て。ピザはチキンとキノコのピザ,スパゲティーはアマトリチャーナです。アマトリチャーナはパスタソースの種類,パスタの種類としてはブカティーニというもので,うどんのように太い麺を使っています。うどんかと思うほどですが,中に細い穴が開いていて,細めで長いマカロニというべきものでした。
 量が多く,ピザとスパゲティーを半々に分けて食べましたが,十分な量でした。カミさんはピザを一切れ(1/6切れ)残してしまいましたが,「お包みしましょうか?」といってくれて,娘へのお土産になりました。
 デザートは,私がストロベリーシャーベット,カミさんはクリームブリュレ。シャーベットは予想に反して2スクープも出てきて,ここでも量が多いレストランという感じでした。クリームブリュレは,普通平たい皿に盛られ,表面の砂糖をバーナーで飴状にしたものですが,ここは普通のカップに作られていて,表面は飴状になっていないものでした。カスタードはとてもクリーミーで,美味しかったです。
 ネットで見るとこの店,普段はかなり混んでいるらしく,新型コロナ流行による特別な時期でゆったりと食事ができました。まあそもそも,目の前の国道134号線も,普段はこんなに空いていませんからね。

| | コメント (0)

2020/02/27

今日の夕飯は崎陽軒の「シウマイ弁当」

Siumai-bento 無性に食べたくなった横浜崎陽軒の「シウマイ弁当」。早速買ってきました。
 以前,崎陽軒が4000食をダイヤモンドプリンセスに寄付したシウマイ弁当ですが,以前このブログで,タンパク質が十分で脂質も控えめ,飽和脂肪酸も適量の優良食品という記事をアップしました
 しかしながらその時の記事では,ご飯の量が多く糖質が多いと記載しました。まあ私が食べた日は,朝食・昼食でそれほど炭水化物をとっていなかったため,夕食としてシウマイ弁当のご飯を全部食べて,1日分の糖質はちょうどよかったです。
 シウマイ弁当のご飯の量を測ってみたら,横一列,俵型のご飯4個で重量にして120g,カロリーを調べたら200kcalでした。俵型のご飯一個で50kcalなんですね。ですから,ご飯全部食べれば240g,400kcalというわけです。普通ご飯一杯が180g程度ですから,1.3倍程度あります。私の場合はご飯茶碗に軽く盛って120g程度しか食べないので2倍量のご飯というわけです。普段ご飯をそんなに食べなくても,シウマイ弁当ではご飯を全部食べられるのが不思議です。
 シウマイ弁当のご飯の量を知っておけば,俵型のご飯が入っているシウマイ弁当はカロリーの調節がしやすいです。

| | コメント (0)

2020/02/17

モスバーガーが代用肉パテをつかったハンバーガーを発売

Mosburger モスバーガーが,代替肉などを使った植物性100%のハンバーガーを今夏にも全国販売すると発表しました
 通常のバーガーから風味や食感が落ちないよう,パティ,パン,ソースを国内の食品メーカーと1年半かけて共同開発したというもので,かなり味にも拘っていますという事ですね。
 植物性パテを使ったハンバーガーは,ロッテリアで食べたことがあります。期間限定と言っていましたから,今はやってないのでしょうかね。
 食べた後の感覚として,幾分ネチっとした感じ,「納豆入っていませんよね」という感覚があったのですが,モスのものはどうかな。

 代用肉の記事のコメントにはいつも書いていますが,植物から作った肉というのは,肉に似せるために添加物を入れているはずで,それがマーガリンとバターのように,常に「健康的ではないのではないか」という考えが頭に浮かびます。
 諸手を挙げて代用肉を賛美できないという事ですね。

| | コメント (0)

2020/01/22

TOPが選ぶ,他店の不味いメニュー

Tonkatsu 外食のトップが,匿名で他店の不味いメシを暴露したという記事を読みました
 ここでは,特に個々のメニューを挙げませんが,記事を読んでみると,結構肯けます。
 しかしまあ,日本のどの「まずいメシ」も,イギリスの「安いメシ」に比べたら余程うまいと思いますwww。

| | コメント (0)

2020/01/19

「いきなり!ステーキ」で出会った糖尿病の知人

Ikinari-steak 最近,糖尿病になった知人が2名いるという話を,先日ブログに書きましたが,その中の一人と,なんと「いきなり!ステーキ」でたまたま出会いました。
 口には出さなかったものの,「えっ,糖尿病でしょ?」と思いました。「糖尿病なのにステーキをたべていいの?」という思いが,まずいの一番に浮かびました。
 その時はそれで別れたのですが,考えてみればステーキ自体は糖質が少なそうだし,ご飯をたべなければ問題なさそうな気もします。糖尿病をあまり知らない私のような者のイメージでは,糖尿病はそもそも糖質がダメなはずなのに,脂質も塩分もという印象を持ってしまっていて,食べ物全般に対して不自由な印象を持ってしまいがちです。
 そこで調べてみると,「いきなり!ステーキ」は公式にはカロリー等を公表していないのですが,ネット上には各メニューのカロリーや脂質,炭水化物(糖質と食物繊維),タンパク質等の推定値を書いたサイトがありました。それによると,ステーキは糖質の少ない高たんぱく質食品であることがわかります。知人が食べていたヒレステーキは,脂質も少なく,200gのものでカロリー200kcal台の食品で,糖尿病にぴったりの食品であることがわかりました。
 問題は,ライスですね。ライスの量は,注文時に大中小どれにするか聞かれます。さらに通常の付け合わせのコーンは,ブロッコリーなどに変更できます。飲み物にトクホである黒烏龍茶を選べば,そもそもあまり問題とならないヒレステーキの脂質に対しても対策になります。
 あとで知人の管理栄養士さんに聞いたら,確かにステーキは糖質が少なく,糖尿病には最適だが,それだけ食べていればいいわけではなく,炭水化物,タンパク質を含めたバランスも大事だという話でした。ステーキはそれだけでも食事になり,とかく炭水化物を取らない方向に陥りやすく,その意味では気をつけなければならないということです。知人は,しっかりライスを食べていましたね。むしろしっかり食べすぎていて,ちょっと心配しています。

| | コメント (0)

2020/01/13

岬めぐり

Taian

 週初めの天気予報によれば,1月12日(日)は雨の予報でした。それが12日朝になってみれば,うっすらと陽が差す天気で,雨は夕方からという予報になりました。そこで,久しぶりに車で三浦半島めぐりでもしようかという事で,岬めぐりにでかけました。
 写真は,三崎へ行った時にいつも立ち寄る蕎麦屋さん,「太庵(たいあん)」の「十割せいろ」です。実物を見ると,ほんのり緑色の蕎麦なのですが,写真ではよくわかりませんね。
 実に十割蕎麦らしく,ポキポキした美味しい蕎麦でした。

| | コメント (0)

2020/01/08

高級アイスクリーム?

Hagendats 久しぶりにコンビニから買ってきたハーゲンダッツのストロベリー味アイスクリーム。
 以前は東京自由が丘のスーパー,ピーコックの一階にテイクアウトの店があり,よくストロベリーアイスを食べました。ハーゲンダッツのなかでは,ストロベリーが一番おいしいと思います。テイクアウトの店は全てなくなってしまい,今ではコンビニで簡単に買えるようになりましたが,味の方は以前と変わりません。高級感を保っているのがすごいと思います。

| | コメント (0)

2020/01/05

カフェラテに砂糖を入れますか?

Cafelate ネット上に,カフェラテに砂糖やガムシロップを入れる人が3割程度という調査結果が載っていました
 記事では,職場にカフェラテを持って帰ってガムシロップを入れようとしたら驚かれたとかドン引きされたとかいうエピソードが載っていますが,時代ですね。これは糖質制限を普通に行っている人が多いということでしょうね。
 最近,知り合いの管理栄養士の方に聞いたのですが,市販のジュースなどではカフェのシュガースティック6本分入っているとか,コーラに至っては9本入っているとか,とんでもなく糖分が多いようです。しかも液体と一緒に糖分をとると,飲んだ途端に急激に血糖値が上がりに上がってしまうそうです。
 カフェラテに砂糖を入れない方々は,ジュースに砂糖が6〜9本入っている事を認識しているのかなと思いました。目の前で砂糖を入れることには抵抗感があるわけですが,工場で砂糖を入れたものを受け入れてはいませんか?
 ついでに言うと,野菜の代わりに野菜ジュースを飲むというのは,糖質を気にしている人はやめた方がいいとのことです。塩分ゼロの野菜ジュースはあっても,糖分ゼロの野菜ジュースはなく,「ジュース」に名に違わず,結構な砂糖が入っているそうです。

| | コメント (0)

2020/01/04

武蔵小杉にマクドナルドが開店した

MacdonaldFreshness かつて武蔵小杉にはマクドナルドのハンバーガー店が3軒ありました。それが数年前に1店づつなくなってしまい,ここ数年,武蔵小杉は全くマックがない街になっていました。
 それが12月に開店したのです。耐震工事中だった東横線の高架下,駅直結の位置での開店です。しかしこの位置,すぐ斜め前には以前からフレッシュネスバーガーがあり,ハンバーガー店が2店競争状態になっています。まあフレッシュネスバーガーの方は,クラッシックバーガーは600円以上する高級店ですから,うまく住み分けするのかもしれません,

| | コメント (0)

より以前の記事一覧