2022/05/03

長野市善光寺のご開帳

Zenkoji-gokaityo 善光寺ご開帳は,7年に一度,本堂の前立ち本尊を公開する儀式です。本当の本尊は秘仏で,現在の善光寺関係者も見たことがないというもので,多分ミイラの様に布で巻かれて保護された本尊は,布を取って開けた途端にチリと化してしまうと思われます。
 その前立ち本尊を本堂の中で拝観するのはしんどいという方々のために,回向柱という木の大きな柱が本堂の前に臨時に建てられて,その回向柱と前立ち本尊がロープで結ばれ,回向柱をさわればそのロープ(ワイヤー)を通して前立ち本尊に触ったのと同じご利益があるという,実にインターネット的な,かつまたリモートワーク的な行事です。約1500年前から行われている行事で,その時代からインターネットとリモートワークを予見していたわけですwww。
 2022年のご開帳は,実は昨年が実施年であったところ,新型コロナで中止となり,昨年分が2022年に実施されているという事です。
 写真は高さ10mと言われる回向柱。これに触るためには,善光寺門前の仲店通りまで伸びている行列に並ばなければなりません。しかし回向柱自身の近くには,誰でも近寄ることができます。さわれないだけです。まあ,ディズニーランドを彷彿とさせる行列に並ぶ時間のない方は,回向柱の近所からカメハメ波の念でも送って,触ったつもりになってください。

Gokaityo2 今回のご開帳,左の写真の様にそれなりに混雑している様ですが,例年はこんなものではなく,今年はコロナ禍での開催という事で大分人出が少ない様です。

| | コメント (0)

2022/04/16

三鷹市野崎1丁目の元「すえひろ」レストランが地図に載っていた

Nozaki-suehiro-map 先日,三鷹市野崎1丁目,東八道路沿いの元「すえひろ」レストランがドラマなどの撮影に多く使われていた事を書きましたが,うちにあった昔の地図に「すえひろ」が載っていることがわかりました(マップはクリックすると拡大します)。
 元「すえひろ」の位置は,今も残る東八道路を越える陸橋や帝国インキ製造三鷹工場の位置から,現在のGoogleマップ上でも特定する事ができます。前回の記事に書いた様に,やはり現在の日本交通三鷹工場の西の端あたりにあった様ですね。
 下の左の写真は,前回紹介したロケ地紹介サイト「東京都三鷹市 ロケ地情報」に載っていた元すえひろの写真です。注目はその建物の奥に写っている白いビルです。写真が撮られた当時,このビルは「明治屋倉庫」であった様で,その後この建物は改装されて「鷹場の湯」という温浴施設になりました。この温泉,開業日に設備の故障やサービスの準備不足で半日で閉店し,しばらく経って再度開店したという経緯があった様です。その後「鷹場の湯」は経営者が代わり,「新鷹の湯」という名前になりました。現在ではその温泉も閉店しているのですが,温泉施設が営業していた当時の写真が下右の写真です。建物の色は変わっていますが,左の白い建物と右の建物は,同じものの様です。つまり,元「すえひろ」は温浴施設の隣にあったという事です。
 しかしまあ,この温泉施設も既になく,今ではスズキのディーラーになっている様です。
Suehiro2Suehiro3

| | コメント (0)

2022/04/12

三鷹市野崎1丁目の元レストラン

Nozaki1tyoume 2000年より前のことであることは確かなのですが,今ではいつ頃のことなのかわからないくらい前のこと,三鷹市野崎あたりに行ったことがありました。知人がそこに住んでいて,何回かその知人のところへ行ったことがあったのです。その際,東八道路という広い道路沿いのファミレスにランチへ行くのが常でした。ステーキのスエヒロのファミレス形式の店だったと思います。
 ところがある時,そのレストランが閉店となりました。しかしそのレストランの建物自体は随分長い間残っていて,時に電気がついていることがあったのです。知人に聞いたら,ファミレスのシーンを撮影するスタジオになっているといっていました。
 なぜ今頃そんな事を思い出したかというと,ロケ地を紹介するネットサイトがあって,そのサイトを見ていたら,そこに「野崎1丁目元レストランの建物」という表示がありました。いくつものドラマがそこで撮影されていた様ですが,それがどうも元スエヒロだったようです。
 そんな事を知って,そこが今どうなっているのだろう,元レストランの建物は今もあるのだろうかと思いました。そこで,散歩のつもりで知人が住んでいた元レストランのあたりへ行ってみました。そうしたら,既に元レストランの建物は残っておらず,その周辺は新しい建物が建っていて,どこら辺が元レストランだったのかもわかりません。ロケ地紹介サイトにはロケ地の地図も示されているのですが,それを見ると,今は日本交通というタクシー会社の営業所になっているらしいですね。営業所は随分大きな面積を持つのですが,その西側の一部が元レストランだった様です。
 今回は現地へ行ってみたのですが,グーグルマップなどで元レストランが無い事は確認できます。その他の情報は全てネットからもたらされたもので,まあ便利な時代になったものだと思います。

  (写真は「東京都三鷹市 ロケ地情報」のサイトから拝借しました。上の写真をクリックすると拡大して,読める様になります。)

| | コメント (0)

2022/04/06

5日からは温かい日が続くようです

Cherry-on-the-fence_20220406091601
 東京地方はここ2~3日寒い日が続き,昨日5日から暖かくなりました。今後は暖かい日が続くようです。
 写真は雨の3日(月)の風景ですが,金網に張り付いた桜の花びらが寒さを誘いました。打って変わって4日(火)曜日は温かい晴れの日です。桜の散花も,加速しそうです。

| | コメント (0)

2022/03/29

桜はもう散っている

Cherry-drop-flower ここの所桜の話題が続きます。東京地方は3月27日はとても暖かく,桜も突然満開になりました。
 そして28日月曜日,もう散り始めています。花びらが落ちるのでなく,花が歩道に落ちていました。今年の桜は,咲き始めたと思ったら突然満開になり,翌日にはもう散ってしまう感じです。

| | コメント (0)

2022/03/28

引き続き,桜の話題

Hazakura
 3月27日(日曜日)の東京地方は,朝からえらく暖かい陽気で,家の中では普通に25度くらいの気温でした。桜の花もさらに開花が進んで,本当に見頃になりました。
 写真は,うちの近所の桜ですが,すでに青葉が出ています。花と青葉が同時に出る種類の桜です。昔は相当大木でしたが,病気になったという事で切り倒され,周りは柵で保護されて,最近やっと根本の切り株から枝が出始めて花を咲かせ,葉をつけています。

| | コメント (0)

2022/03/14

ハンマーヘッドでワクチン接種

Hammer-head1Hammer-head2 横浜の客船ターミナルを中核としてレストランなどが入っている複合施設「横浜ハンマーヘッド」で,横浜市が大規模ワクチン接種をやっています。私は大手町の自衛隊大規模接種でモデルナの3回目を受けてきたのですが,カミさんにまだ接種権が届かず,ハンマーヘッドでは接種券なしで予約ー接種が可能なのでそこへ行ってきたわけです。まあ私は,付き添いですね。ハンマーヘッドに行ったことがなかったので,一緒に行ったという事です。ちなみにハンマーヘッドというのは,施設の敷地内に残っている歴史的産業遺構の「ハンマーヘッドクレーン」に由来しています。
 横浜ハンマーヘッドへは,桜木町駅から無料の連絡バスが頻繁に出ています。東横線沿線の我が家からは,馬車道駅で降りて歩いて10分ほどなのですが,カミさんが歩くのは嫌だというので,バスに乗っていきました。
 予約した接種時間よりだいぶ早く着いたので,施設の中を散策しました。一階の接種会場前には博多,旭川,札幌,などのラーメン店が5店舗並んでいます。二階にはステーキ店「ハングリータイガー」や伊藤園,スタバ,鎌倉紅谷などのカフェ,横浜名物「ありあけハーバー」の製造スタジオがあって,出来立てのハーバーを買うこともできます。
 予防接種という「仕事」があって,それに付随して行くのにはなかなか楽しいところでした。

| | コメント (0)

2022/03/06

梅の花が散り始め

Plam-flower1
Plam-flower2  2月の初旬に咲き始めた近所の早咲きの梅が,早,散る時期を迎えています。
 近所の梅園の観梅会は,普通は2月の下旬ですから,早咲きの梅が散り始めというのは,今年は遅めということかもしれません。まあ,今年もコロナ禍で観梅会は中止のようですね。
 今年は寒かった?

| | コメント (0)

2022/02/08

代田橋の奇妙な建物

Bonjukou1
 京王線の代田橋駅近くに,奇妙な建物があります。随分前からその存在を知っていて,私は井の頭線の「永福町の建物」という印象で覚えていた物です。知人の家へ行くのに,永福町駅で降りて知人のところへ行くのが常で,永福町に帰らず明大前駅の方に向かう途中で出会う建物だからです。
 調べてみると,日本のガウディーと称される建築家,梵寿綱(ぼん・じゅこう)氏が設計した「マインド和亜」という名の建物だそうです。上の写真がその建物の外形写真で,一階にコンビニの「デイリーヤマザキ」が入っていて,上階はマンションになっているようです。
 ネットで検索すると,同じ道をさらに代田橋駅方向に行ったところに,もう一つ梵寿綱氏設計の建物があるようです。いつもこの道を途中から右に逸れて明大前の方に行ってしまうので,出会ったことがなかったのだと思います。
 その前に行ってみると,ちょっと特徴的な女性の大きな彫刻が取り憑いている建物なのですが,前述の「マインド和亜」に比べて色彩が地味なので,「マインド和亜」を予想していくと気が付かないかもしれません。こちらの建物は,「ラポルタ・和泉」と称するようです。下の写真がその建物です。こちらも基本的にはマンションのようですね。
 ネットで「梵寿綱」あるいは「マインド和亜」あるいは「ラポルタ・和泉」で検索すると,内部写真まで紹介しているサイトがありますので,興味ある方は是非ご覧ください。
Bonjukou2

| | コメント (0)

2022/01/29

やっと22日に初詣に行きました

Kawasaki-daishi 今年の正月は,何かと忙しかったため初詣は1月22日土曜日になりました。場所は川崎大師。
 土曜日だったためもあるのか,そこそこ人が出ていました。川崎大師は,日本全体でも5本の指に入る人での初詣のメッカです。とても三ヶ日には行けません。大変な混雑でしょう。コロナもありますしね。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧